イベント

コトブキヤ2021年株主総会レポ 【プラモブームで増収増益】

コトブキヤ総会2021アイキャッチ

プラモブームの到来によって、昨年とは打って変わりブイブイ言わせているホビーメーカー、コトブキヤの株主総会に行ってきました。
その様子をレポします。
なお、内容に関しては、その場でとったメモを元にしているので間違っていたらごめんなさい。

株式会社寿屋第68回定時株主総会に行ってきた

会場の様子 -パレスホテル立川にて開催

昨年に引き続き今年も「パレスホテル立川」での開催です。

スタンドポップ
ウドラ
会場入り口ではコトブキヤの自社IPプラモデルシリーズ「アルカナディア」と「創彩少女庭園」のPOPとウドラがお出迎え。
こちらも昨年と同様ですね。

参加者は40名ほどで、用意されていた座席の半分弱程度が埋まる形となっていました。
開始までは前方スクリーンにて「アバターちゃん」「エヴォロイド」「アルカナディア」などのPVが流れていました。
どれも新規展開もしくは展開予定のIPですね。

事業報告・成長戦略など -自社IPを横展開

事業報告に関しては招集通知を映像にて一部読み上げといった感じでした。
招集通知の内容はコトブキヤのHPで確認できます。
映像に登場したアイテムは覚えている限りで「ARTFX バットマン HUSH」「結城 まどか【桃桜高校・冬服】」「小鳥遊 暦【令法高等学校・冬服】」「メガミデバイス BULLET KNIGHTS エクソシスト」「フレームアームズ・ガール マガツキ」「ロックマンX フォースアーマー」「ARTFX J 竈門炭治郎」「大鳳」「ARTFX J ユウリ with メッソン」「ダージリン 水着ver. 限定版」などとなっておりました。

招集通知
ちなみに、招集通知は今年から表紙がカラーに。
儲かってんな。

今後の成長戦略に関しては以下のような内容でした。

・製品クオリティの向上
ユーザーの支持が当社を導いた大きな要因のひとつと考え、今後も品質の向上に尽力。
具体的には2021年7月に品質管理部門を新設、製品クオリティ管理を充実。
また、製品需要が供給を上回っている状態を解消するための製造委託の新規開拓では製造クオリティを重視している。
製品開発過程においてはプロジェクト管理ツールを使用し開発効率化&品質管理の作業工程を充実。

・自社IPの展開
複数シリーズを展開しており、それぞれをつなぐサポートツールも販売している。
これらのプラモ・フィギュアにとらわれない横展開に注力することを成長戦略のひとつの核としている。
自社IPの認知度を高めるためWEBイベントも開催など世界に向けて発信。
新たな取り組みとして、造形や3D技術を中心としたデーター資産活用の開拓を進めている。

・海外展開の強化
北米、アジア地域の販売力を強化するために人員を拡充し、各地域のユーザーとの関係を強固に。
各地域のユーザー同行を素早くキャッチアップしそれぞれに応じたローカライズを行った製品の開発、販売。
なかでも需要の望まれる中国において販売体制を強化。
欧州などでも、それぞれに応じた販売代理店戦略を行い製品の知名度を深める展開を行っていく。

自社IPの横展開の下りではスクリーンにFA、メガミデバイス、創彩少女庭園などの自社IPから中心のエヴォロイドに向かって矢印が伸びる画像が映し出されていました。

質疑応答 -プラモに関する質問多数

ホビー系メーカー株主総会の目玉、質疑応答のコーナー!!
その中から製品関連の質問を紹介します。

Q.プラモデルの新製品が複数出ているが買いづらいことが多い。
また、既存の製品の再版もペースダウンしているように感じるがどうにかならないか。

A.現在製造ラインを増やしているが、それに関連する人間の育成に時間がかかっている。
もうしばらく待っていただければ、十分とは言えないかもしれないが、再生産を含め徐々に品薄を解消できていけると思う。

Q.成長戦略において海外展開の拡充を掲げているが、中国などにおいて模造品や類似品が出てきている。
それらに対する対抗手段や差別化はあるのだろうか?

A.模造品や類似品は以前からあり、それら対し様々な手を打ってきたが結論が出る前にブームが去ってしまっていた。
ただ今回のFAGなど美少女可動フィギュアについては、単にキットを出すだけではなく、ストーリーなどのバックグラウンドを作り、集めることの意義などを持たせることで商品価値を高める戦略を取っている。
そのため、単純に類似商品が出ても当社としては、僭越ながら「違う次元」でビジネスを展開している。
より差別化し、ファンを作れるような展開をしていくので期待してほしい。

Q.PSOのプラモの今後の展開を教えて。

A.期待いただけるのは有難いが、現状発表しているもの以外に関しては時期が来たらHPなどで発表させていただきたい。
ご期待いただければと思う。

コトブキヤのプラモデルは違う次元らしいです。
成型色の不良のため回収となったフィギュア「シャドウミストレス優子 水着ver.」についての質問は意外とありませんでした。

コトブキヤ立川店に寄ってみた

コトブキヤ 立川本店
せっかくなので会場のすぐ近くにある「コトブキヤ立川店」を覗いてみました。

にじさんじ関連商品
にじさんじ」関連商品。
店頭販売ではコレが好調らしいです。

創彩少女庭園
今年よりリリースの始まった美少女プラモデルシリーズ「創彩少女庭園」です。
事業報告にも複数回登場していました。

フィギュア
コトブキヤ製のフィギュアは直販限定パーツで囲い込みをしています。

昨年までの苦戦が一転??

というわけで総会レポでした。
昨年までは苦戦を強いられていましたが今年はウハウハでしたね。
プラモブームが去ってもこの勢いを維持できればいいのですが。

ABOUT ME
anan
オタク系の記事とか書きます。