PC用品

秋葉原でペンタブが買える店舗まとめ【板タブ 液タブ ワコム】

ここ数年のアニメや漫画、アプリゲームなどの人気熱で、TwitterやpixivなどのSNSで毎日のように数々のジャンルのイラストが投稿されている。
それらの素晴らしいイラストに触発されてイラストを始めてみたい方やイラストに興味があるという方もいるだろう。
デジタルイラストが主流になってきている中、これからイラストを始めてみたいという時に必要な道具といえばペンタブ!
そこで!今回はへアキバ周辺でオススメのペンタブを取り扱ってるショップをまとめてみた。

そもそもペンタブとは?板タブや液タブって?

ペンタブ(ペンタブレット)とは、PCにつなげて絵を描くタブレットの一種。
マウスで描くよりもなめらかな線で感覚的に描けるので、パソコンで絵を描くならまずは揃えておきたい道具だ。
ペンタブは大きく分けて、板タブレット(板タブ)と液タブレット(液タブ)の2種類がある。

板タブ板タブ
液タブ液タブ

板タブはPCのモニターを見ながら手元のタブレット(板)上に描画するので慣れる必要があるが、1万以内で安く手に入れることができるので、予算がないよという人にオススメだ。
液タブはタブレットの画面上に直接描くことができ、紙に近い感覚で描けるのでペンタブ初心者にも使いやすくなっている!
だがしかし、板タブと比べると値段が高く画面が小さいモノでも安くて3万近くする。
購入する際は自身の求めているスペックや予算と相談しつつ購入を検討するといいだろう。
ちなみにペンタブで人気のメーカー、ワコムはペンタブ業界No.1のシェア率で、国内でも約9割のユーザーに利用されていたりする。

秋葉原でペンタブを販売している店舗

ヨドバシカメラ マルチメディアAkiba -ペンタブの品揃え、試遊機が豊富

駅前にある大型家電量販店。
2階フロアにペンタブのコーナーがある。

秋葉原のお店の中では品揃え、ペンタブの試遊機ともに一番多い。

ほとんどがワコム製品のペンタブだ。

試遊機の中でも、迫力ある大きい画面のサイズで描けるワコムの「Cintiq Pro 32」。
イーゼルに立てたキャンバスのように使うとすごく描きやすそう。

ここで筆者がおすすめする液タブでワコムの「Cintiq 16」。
描画可能な範囲は16インチとだいたいA4用紙ぐらいの大きさで、ペンタブ初心者にはちょうど絵を描くのに適したサイズ。

8192段階で筆圧検知も細かく、描画時の応答速度の遅延がまったく感じさせない描き味。

試しに軽く描いてみたが、こんな風に自由な線で強弱つけて思い通りに描ける表現幅の広さがgood。
それなりに値段が張るので簡単に手を出せないと思うが、描き心地の安定感を求めるならおすすめだ。

〒101-0028 東京都千代田区神田花岡町1−1
電話: 03-5209-1010
営業時間: 9:30~22:00

ツクモパソコン本店Ⅱ -ペンタブメーカーの種類が多め

中央通りから一本道に入ったところにあるPCショップ。
みなさんご存じのツクモ。

1階のPCフロア付近にペンタブの売り場がある。

ヨドバシカメラ程の品揃えはないが、ワコム以外にXP-PEN、Xencelabsなどのペンタブメーカーを取り扱っているのが特徴。
ちなみにXP-PENは国内だとワコムに次ぐ人気メーカーだ。
Xencelabsは最近設立したばかりの若いメーカーで、ワコムの元スタッフも開発に携わっているという。


XP-PENの板タブでおすすめなのが「Deco 01 V2」。
筆圧8192レベルの筆圧検知で、描画可能な範囲も広く描きやすいサイズ。
それなりに値段のするワコム製品よりも比較的安いのでコスパが高い板タブだ。

〒101-0021 東京都千代田区外神田1-9−7
電話: 03-3253-5599
営業時間: 10:00~19:00

ビックカメラ AKIBA -品揃えはそこそこ

中央通り沿いにある赤色が目印のPCショップ兼家電量販店。
超時空戦闘機ビックバイパーと同じく”ビッグ”ではなく”ビック”なのがポイント。


ヨドバシアキバみたいな大型店と比べると品揃えは少なく、売り場のほとんどがワコム製品のみとそこそこだった。

ちなみに同じビックカメラグループで青い看板が目印のソフマップのパソコン・デジタル館でもペンタブが販売されている。

値段に関してはビックカメラとさほど変わりないが、品揃えや試遊機の数についてはビックカメラの方が多かった。
ヨドバシなどでもし、欲しい商品の在庫がなければビックカメラ、ソフマップで探してみるのもいいだろう。

ビックカメラ AKIBA
〒101-0021 東京都千代田区外神田4-1-1
電話: 03-6260-8111
営業時間: 10:00~20:00

ソフマップ AKIBA パソコン・デジタル館
〒101-0021 東京都千代田区外神田3-13-2 IMYビル
電話: 050-3032-9888
営業時間: 11:00~19:00

GENO QCPASS(秋葉原買取センター) -安く液タブが買える!

ジャンク通りにあるPC用品ショップ。

Parbloという中国のペンタブメーカーのみで品揃えは少ない。
だが11.6インチの「Coast12 Pro」21998円(税込)など、秋葉原のお店の中では比較的安く購入できる液タブがあったりする。
描き味や反応速度などワコムのペンタブと比べると性能は劣るが、液タブ使ってイラストを始めてみたいペンタブ初心者にCoast12 Proはオススメだ。

ドスパラ 秋葉原本店 -ドスパラのクリエイター向けブランドのペンタブ

ジャンク通りにあるPCショップ。

ドスパラのクリエイター向けブランドraytrekから「raytrektab 8インチモデル RT08WT」を取り扱っているのが特徴だ。
アニメーターの田中将賀やアニメ監督の山下清悟などの著名クリエイターが、このペンタブを使用しているらしい。

イラストツールCLIP STUDIO PAINT DEBUTのシリアルとワコム製スタイラスペンが同梱されていて、絵を描くのに必要な道具が一式揃ったお得なセットとなっているようだ。

衝撃の価格!今なら29990円(税込)で買えるぞ!

〒101-0021 東京都千代田区外神田3-11−2 ロック2ビル 1F~3F/5F
電話: 03-5295-3435
営業時間: 11:30~20:00

秋葉原の店舗でもワコムのペンタブが台頭

秋葉原のペンタブ販売店をまとめてみたが、ワコムのペンタブを取り扱ってるお店が、いかに多いかがお分かりいただけるかと思われる。
また秋葉原には漫画やイラスト集、同人誌など販売しているお店がいっぱいあるのでイラスト創作活動にはうってつけの環境だと思う。
まずは絵を描くレベルを上げていき、いつかはプロのイラストレーターで有名になるのも夢じゃない!?