カフェ

猫好きがおすすめする秋葉原の猫カフェ4選+α

猫カフェ

秋葉原といえばコンカフェコラボカフェといったイメージが強いですが、実は猫カフェも多数あることをご存じでしょうか?
今回は猫を愛してやまない私が秋葉原の猫カフェを紹介していきます!

動物のいるカフェでは、

・無理やり触らない
・カメラのフラッシュはオフにする
・大声を出さない

などお店によって注意事項がありますので、きちんと守って過ごしましょうね!

秋葉原のおすすめ猫カフェ4選

猫カフェ MOCHA – フォトジェニック猫カフェ1位

MOCA

営業時間:10:00~22:00 (最終入店 21:30)
【短縮営業中】10:00〜20:00(最終入店19:30)
定休日:なし
住所:東京都千代田区外神田4-4-3 秋葉原SILビル2階
料金:10分200円(+350円でドリンク飲み放題)※税別
電話:03-5577-5399
http://catmocha.jp/akihabara/

秋葉原駅から徒歩6分ほど、中央通りのカールスジュニアさんが目印、MOCHAさんはそのビルの二階です!

まず、エレベーターを降りてすぐ目の前に広がる店内の綺麗さにテンションが上がります。
内装はログハウスのような暖かな雰囲気で猫ちゃんたちもかなりリラックスしている様子。

店員さんからの説明を受け、アルコール消毒をし、荷物をロッカーに預けたら、いよいよ入室です!(一人一つずつのロッカーなので荷物が多くても安心)
※別途ドリンク代350円で飲み放題

まず最初に目に入ったのは大量のゲームと漫画
MOCHAさんはたくさん店舗がありますがどこもこのような設備がそろっています

猫と触れ合って遊びたい!という人もいれば、猫がいる空間でゲームをしたいという人も…
あわよくばPCワーク中に猫ちゃんに邪魔されて「も~💛(まんざらでもない)」みたいな体験をしたい方は案外多いらしいのです。私もその一人です。

リラックスするあまりにすやすやと寝ている子も多かったのですがカメラのフラッシュをオフにして写真を撮って癒されました💛

途中、「猫ちゃんにモテますよ」という店員さんの一言で即購入した”ねこアイス“ですが、
持ってるだけで猫ちゃんまみれになれるのでオススメです、一本500円でした。
数量限定なのでお早めに!

購入するタイプのおやつのほかに、毎日10:30と19:30ごはんタイムがあります。
一列に並んでモグモグしている可愛い姿が見られるそうなのでその時間を狙って行くのもアリですね◎

ねこ・JaLaLa – 秋葉原最古の猫カフェ

ねこjarara

営業時間:[平日]11:00~20:00(LO19:30)
[土日祝日]11:00~20:00(LO19:30)
【短縮営業中】12:00〜20:00(最終入店19:30)
定休日:なし
住所:東京都千代田区外神田3-5-5-1F
料金:30分(平日550円 / 土日祝650円)~。※別途ワンドリンクオーダー制
電話:03-3258-2525
http://www.nekojalala.com/

こちらの猫カフェは、このあたりでは珍しく猫ちゃんの気分が良ければ抱っこ可能なお店です!
もちろん抱っこが苦手な猫ちゃんもいるのでスタッフの方に確認してから抱っこができる猫ちゃんを探しましょう。

体重3kgのお膝のりアビシニアン10kgの巨大メインクーンなど総勢15匹の猫ちゃんと触れ合えます。こちらでも360円で猫ちゃんのおやつを購入できますが1日15個限定なのでお早めに!

そしてなんと無料会員登録が出来るお店なんです!お気に入りの猫ちゃんの写真が載った会員証を提示すれば来店1回もしくは1000円毎に1ポイントたまります。

ポイント数によって割引サービスや猫缶のプレゼント、更には推し猫ちゃんのブロマイドをゲットできることもあるそうです!アイドル…?

推しを応援できるスタイルはとてもありがたいです…

小さなお店なので定員は10名程度、事前に予約をしておく事をお勧めします。
また、お酒の提供もあるのでほろ酔い状態で猫ちゃんと戯れることもできます、これはもう実質楽園です。

ドリンクもお酒以外は2杯目以降半額になったりとお得なサービスもありますのでリーズナブルなお値段で楽しむことができます。

僕と猫。 – 秋葉原ならではの猫系コンセプトカフェ

 

営業時間:12:00~22:00 (最終入店 21:30)
定休日:なし
住所:東京都千代田区外神田4-4-3 小木曽ビル5F
料金:10分300円※税別
電話:03-6206-4446
http://bokuneko.jp/

こちらのお店は猫カフェではありますが、さすが秋葉原…猫耳をつけた可愛らしい店員さんともお話が出来ちゃいます!もちろんリアル猫ちゃんもいる夢のようなカフェとなっております。

どっちの猫ちゃんもかわいいです

他のお店は比較的カップルや女性グループのお客さんが多いのですがこちらは特に男性のおひとりさまが多いイメージ。

毎週何かしらのイベントを行っているそうなので公式Twitterやホームページを確認してから行ってみるのも良いかもしれません、たまにスタッフさんのチェキイベントなどもあるそうです!

猫喫茶 空陸家 – 大手ペットショップが創る素敵空間

陸空家

営業時間:[平日]11:00~20:00(最終入店19:30)
[土日祝]10:00~20:00(最終入店19:30)※営業時間短縮中
定休日:第2火曜日
住所:東京都千代田区外神田4-4-10
料金:1時間1,200円(土日祝1,200円)
電話:03-6271-7930
http://www.coorikuya.com/shop/akihabara.html

こちらは一階がペットショップ、二階がハリネズミ&うさぎカフェ、三階が猫カフェという造りになっています。

一階で受付を済ませ、猫ちゃんたちのおやつを購入したら部屋に向かいます
(こちらでは300円でカリカリかちゃーみーというペースト状のおやつを購入できます)

猫ちゃんがいる部屋は内装が和風ですごくかわいらしく、かなり映えます
外国人のお客さんも日本をダイレクトに感じられて楽しめるのではないでしょうか?

お部屋では大体10匹程の猫ちゃんが遊んでいたり寝ていたりと自由に過ごしています。

部屋の隅にある冷蔵庫のドリンクは飲み放!缶コーラや天然水、ホットのミルクティーなどが置いてありました。

おやつの入ったケースを覚えているらしく ぞろぞろと猫ちゃんが寄ってきます、最高です。

猫じゃらしにも良い反応をしてくれるなど好奇心旺盛で甘え上手な子が多く猫カフェ初心者さんでも楽しめそうです。

番外編 カフェ ダミアーノ – 猫のいる純喫茶

営業時間:12:00~18:00
定休日:水、木
住所:東京都千代田区神田和泉町1-5-3
料金:ワンオーダー必須
https://cafe-damiano.wixsite.com/nyan

こちらは秋葉原駅から少し歩いたところにひっそりとある喫茶店です。

他の猫カフェとは一味違い、猫ちゃんと遊ぶためのお店といった感じではなく、
店員さん(人間)お客さん(人間)のことを店長(猫)副店長(猫)が自由に見守る形になっています。

運が良ければ触れますしお膝に乗ってきてくれることもあるそうですが全ては店長(猫)と副店長(猫)の気分次第です。

猫ちゃんのおやつや時間の制限がない代わりにこちらはワンオーダー必須、作業などで長居する場合は追加注文をしてくれると嬉しいとのことです!

ドリンクメニューも豊富で、珈琲を注文するとサイフォン式の本格的な深煎り珈琲が味わえることでも有名です◎

お店自体は小さめなのですが店内のインテリアもアンティーク調だったり猫ちゃんが描かれているものが多くあり、カップやソーサーなどにもこだわっていて可愛らしく素敵な空間なので息抜きにもオススメです。

アキバは意外と猫カフェ激戦区?

こんな感じで、秋葉原は意外と猫カフェが多いんです、ちなみに猫以外のアニマルカフェも実は結構あります。

映える写真を撮りたい方触れ合って遊びたい方誰かと話して癒されたい方、それぞれに合うお店があると思うので猫好きさんはぜひ秋葉原に足を運んでみてほしいです!

総評:アニマルセラピーはすごい