カフェ

【アキバベース】シューティングカフェはサバゲー初心者でも楽しめる

秋葉原で本格的なシューティング体験ができるカフェ『AKIBA★BASE』をご存じだろうか?
シューティングや銃と聞くと扱いが難しいイメージがあり、少し敬遠してしまう人は少なくないと思われる。
そこで、銃にはあまり詳しくない筆者が、AKIBA★BASEに実際に行ってみて、初心者でも楽しめるかを調査してきたぞ!!

AKIBA★BASEへの行き方

秋葉原駅からAKIBA★BASEへは、比較的簡単な道順でつく。
まずは電気街改札口から出て、中央通りを目指そう。
中央通りに突き当たったら右に曲がって、5分ほど歩くだけ。
一階がハンバーガー屋「カールスジュニア」になってるこのビルにあるぞ!!

秋葉原SILビル
ちなみに、AKB48劇場の入るドン・キホーテ秋葉原店を末広町駅方面へ少し行った先なので、目印にするとわかりやすいかもしれない。
また、ビルの前には大きな看板があるので、それを目印にしてもいいだろう。

AKIBA★BASE看板
店舗はビルの3階にあるので、エレベーターを使い入店。
住所や営業時間は以下の通りだ。

住所:東京都千代田区外神田4-4-3 秋葉原SILビル3F
TEL:03-5244-4066
営業時間: 平日 15:00~23:00 土日祝 11:00~23:00
※緊急事態宣言に伴い営業時間を変更している場合がごさいます。詳しくは店舗にお問い合わせください。
HP: http://akiba-base.com/

銃が店内のいたるところに!!AKIBA★BASEの店内の様子

お昼時に入ったのだが、店内は大きな窓のおかげで広々として明るいイメージだった。
また、打ちっぱなしのコンクリートが無骨な感じで雰囲気も出ている。

AKIBA★BASE店内の様子
そして、なんといっても銃が店内のいたるところに展示されているのが、シューティングカフェ最大の特徴だろう。

展示されている銃①
展示されている銃②
展示されている銃③
どれもかっこいいな~。
展示されている銃の中には、初心者の私でも知っているような有名なものから、初めて見るようなものまで、様々な銃が展示されている。
これだけをずっと眺めていても飽きることが無さそうだ。
あまり詳しくない私でさえワクワクするのだから、銃が好きな人にとってはたまらないだろう。

AKIBA★BASEのメニューはここがすごい!!!

フードメニューはパスタやポテト、唐揚げなど、どれもワイルドでおいしそうだが、今回はカレーな気分だったので、気まぐれカレーをたのんでみた。

気まぐれカレー
香りがすごくいい!!

カレーのおいしそうなスパイスの匂いが食欲をそそる。
味ももちろんGOOD!!
カレーの内容は週ごとに変わるらしく、今回はチキンカレーだった。
スパイスが効いた本格的な味だが、辛さは控えめとなっており、誰でもおいしく食べられるカレーに仕上がっていた。

そして、このAKIBA★BASEのメニューで最も特筆すべきものは、ドリンクメニューだ!!
なんと店内の奥のほうにバーカウンターが設置されており、そこで熟練のバーテンダーさんがドリンクを作ってくれる。

AKIBA★BASEバーカウンター

バーカウンターにはお酒がこれでもかと並んでおり、ドリンクメニューはウイスキーだけでも60種類を超えるそうだ。
自分のお気に入りのお酒を探して飲み比べるのも面白いかもしれない。
今回は諸事情によりアルコールを飲めなかったので、お店イチオシのノンアルコールカクテル、シャーリーテンプルを頼んでみた。

シャーリーテンプル
すごいオシャレじゃないか!!

ドリンクメニューに力を入れているだけあって、流石としか言えない。
使っているグラスや、AKIBA★BASEの星形のドリンクコースターもかっこいい。
味はレモンの香りに加え、何かフルーツ系の香りがした。
あとで調べてみると、ピンク色はザクロの果汁で作ったシロップによるものらしい。
また一つ勉強になったね。

初心者でも安心のシューティング体験

さて、料理を食べてひと段落ついたところで、シューティング体験だ。
ドリンクやフードももちろん美味しかったが、このシューティング体験のために来たと行っても過言ではない!!
まずは、テーブルにおいてある申し込み書に必要事項を記入しよう。

シューティング同意書
エアガンとはいえ、扱い方を間違えると非常に危険なものなので、裏面に記載されている利用に際しての注意事項をよく読み、店員さんの指示には従うようにしよう。
テーブルの上においてある、ガンメニューから撃ってみたいものを選び、記入したら準備完了だ。

ガンメニュー

その銃ごとの使いやすさが★で表されているので、初心者にとっても分かりやすい。
また、プレミアムガンメニューと言って、500円の追加料金はかかるが、レアなものを触れるもメニューもある。

今回私は、コースは初心者におススメの「ビギナーコース」を選び、ガンメニューからは最もメジャーな銃と言っても過言ではない、「AK-47」を使わせてもらった。

AK-47
まずは、弾の込め方や銃の持ち方、狙いのつけ方など、店員さんから教えてもらう。
銃の操作に関しては、知らないことが多いので、初心者からしたら非常にありがたい。
店員さんの説明も一つ一つ確認しながら進めてくれるため、分かりやすかった。

いざ、的に向かって発射!!
的は自分で自由に配置を変えてもいいので、自分がやりやすい距離や配置に調整しよう。

実射で使う的
今回レンタルしたAK-47は、連射と単発射撃が切り替えられるので、単発で何回か射撃して慣れてきたら連射に切り替える。

ドンドンドンドンドン!!!!!!

なにこれ、めちゃくちゃ楽しいじゃん!!
鉄製の的に当たった時の金属音が最高に気持ちいい。
人型の標的が描かれた紙製の的もあったので、数発打ってみた。

 

紙の的
 下手くそか!!!!

お腹の中心の赤い部分を狙ったのだが一発もヒットしていない。
難しかったけど、楽しかったので記念に紙の的はもらっておいた。

AKIBA★BASEが初心者でも最高に楽しめた理由

今回は秋葉原のシューティングカフェ『AKIBA★BASE』に行ってみたが、結論から言うと最高に楽しめた。
初心者でエアガンのことはほとんど知らない私が楽しめた理由は…

①店員さんが丁寧に説明してくれるので安心

エアガンは扱い方を間違えてしまうとけがをする可能性があるが、店員さんが丁寧に使い方をレクチャーしてくれるので安心して利用できた。
サバゲーなどに興味あるけど少し不安…と思ってる方でも気軽に店員さんに教えてもらえるからオススメだ。

②メニューのクオリティが高い

ドリンクメニューに関しては、普通のバーや居酒屋よりずっと本格的だった。
シューティングなど関係なしに、お酒を飲みに行くというだけでも十分楽しめそうだ。
また、フードメニューも美味しく、ドリンク同様フードにも力を入れているということが感じられた。
つまりは食っても飲んでも最高なのである!

③店内の雰囲気が楽しい

展示されている銃はどれもかっこいいし、ところどころに置かれているサバゲーグッズも、見ているだけで楽しくなるような雰囲気を作り出してくれている。
また、今回は時間の都合上できなかったがVRのシューティングゲーム機が設置してあり、そちらもきっと楽しいことだろう。

といった感じで、初心者でも十分に楽しむことができた。
この記事を見て気になった方は、初心者、経験者問わずぜひ行ってみてほしい。
楽しいシューティング体験が君たちを待っているぞ!!