アキバ

【閉店/開店】秋葉原 5月のコンカフェ業界事情まとめ【界隈】

5月コンカフェ事情サムネ

2020/06/16:本文一部情報を修正追記いたしました。

新型コロナウイルスによる自粛騒動もひと段落着いた感のある今日このごろ、みなさまいかがお過ごしでしょうか。意外にも閉店したアキバのコンカフェは少なく、むしろ新規開店が相次いでいる始末で、騒動もこのまま終息していくのかもしれません。とはいえ閉店した店舗もいくつかあったので、以下ご紹介していきます。

5月の閉店情報

かんだ食堂跡地の「MOETPARTY」オープン直前に撤退。と思いきや再度開店決定

状況がいまいち不明瞭でわかりかねる部分もあるのですが、出資者が店舗展開そのものを白紙撤回したため、プロデューサー側が独立採算での再スタートを模索している状態の様子。今回のケースはともかく、プロデューサーは実権のないお飾り役職だったりすることが多々あるので、プロデューサー名だけでは運営としてあまり信用できないんですよね。

吉祥寺「Bad-Angel劇場」不良に襲撃され開店できず


闇、というより「野蛮」という言葉がぴったりの案件。店を荒らされ警察は役に立たず、映画なら『狼の〇刑宣告』よろしく店長vs.ギャングの激しいバトルが始まるところです。なおこのお店についてはよく知らないので、証言をどこまで信用していいのかは不明。秋葉原じゃないし。

「ぴなふぉあ 壱番星劇場店」5月末に閉店

老舗メイド喫茶「ぴなふぉあ」の閉店が決定。これでアキバのぴなふぉあは「ラビラント店」1店舗のみとなりました。このタイミングで閉店ということは、おそらくコロナ以前から経営状態に難があったんでしょうね…

名古屋「王立アフィリア・ダイニング」6月末に閉店

「ぴなふぉあ」に続き、名古屋アフィリアの閉店が決定。大手コンカフェの撤退が相次ぎ、界隈にとってはショックなニュースとなりました。ただし、アフィリアグループは2019年10月末に株式会社クリアストーンに譲渡されたばかり。こちらもシンプルに不採算店舗の整理と見るのが自然ではないでしょうか。

コロナ自粛はどこ吹く風。普通に新規開店してくる猛者たち

大手コンカフェの撤退が相次いだ一方、店舗を新規オープンする強者たちも続々登場。コロナ自粛以前から決まっていた出店を勢いで公表しているような雰囲気もあり、これが吉と出ると凶と出るかはまったく不明です。

オーナーが逮捕された新宿「ぴちぽわ」跡地にコンカフェオープン

「ぴちぽわ」との関連は不明ですが、同じ住所に新店舗「ちゅちゅべり」がオープンしました。社長はこちらの女性とのこと。多少いわくつきの物件でも即居抜きで別店舗がオープンするのがいまのコンカフェ業界。バブってます。

こちらは4月に秋葉原にオープンしたぴちぽわの系列店「CHELSEA」。「考案者が乃木坂46さんの衣装を最初発注した」という一文が気になります…

新店舗「Gremio」オープン

コンカフェ「Gremio」が小暮末広ビル5階にオープン!

Ring-O系列の新店舗オープン。コンセプトはスポーツ観戦バー

オリンピックに合わせて開店を計画してたんだと思いますが、残念ながらオリンピックは延期。それどころかあらゆるスポーツイベントの開催が延期されています。ベラルーシのサッカーリーグでも観戦するんでしょうか。謎です。

あらゆる情報が不明。「Ravina」6月オープン

いまのところ、上記の求人情報以外なにも出てきていません。ここからひと月でキャストを集められるということは、どこかの系列店なのでしょうか。謎は深まるばかりです。

Gate系列の「LuminousGate」が6月、「Azur Gate」が7月新規オープン。

「forrest gate」「Princess Gate」に次ぐGate系新店舗が相次いでオープン。このグループ、規模のわりに運営実態が不明瞭なのが特徴で、今後の推移が注目されます。

寮完備の「あるこほりっく」7月オープン

女の子向けに寮が用意されているあたり、そっち系のお店の系列店と思われます。そういうお店だから悪いというわけではなく、働く側にとってはむしろ話が早かったり、体制がしっかりしてるということもあり得るので、その辺は各自判断してほしいところ。

撮影会スタジオ→地下アイドル→コンカフェと事業拡大。「ショコラ」8月オープン

こちらは秋葉原の撮影スタジオ「コラボスタジオ」や地下アイドルグループ「ニコニコ♡LOVERS」を運営する合同会社ラピールの新規事業の様子。活動休止状態のアイドルたちに食い扶持を用意する、適切な事業拡大ではないでしょうか。「今後2店舗、3店舗目も継続して出店していく予定です」と宣言しており、イケイケのストロングスタイルです。

闇は闇であると見抜ける人でないと(コンカフェを使うのは)難しい

閉店・開店入り乱れるなか、コンカフェをネタにしたメディア企画がいくつか登場。ちゃんとしたものからめちゃくちゃ怪しいものまで幅広く、参加者には真贋を見極めるリテラシーが求められています。

お菓子系雑誌『Cream』コンカフェ企画をはじめる

お菓子系というのにも何か感じるところがありますが、それでも雑誌メディアがコンカフェを取り上げはじめたとなると、1歩ステージが上がった感じがありますね。

『ヤングチャンピオン』掲載を謳ったTwitter企画、編集部から関係を否定されアカウント削除

直球ストレート詐欺案件でした。
くれぐれも詐欺(さぎ)には気(き)をつけようね。おじさんとの約束(やくそく)だよ!

インドで爆誕した公式アカウント、類似企画を開始

ミス・メイド2020の類似企画。元々はヒンディー語で運用されていたアカウントで、読みづらいIDもヒンディー語由来のようです。

というわけでここ最近の界隈の動きでした。
それでは皆さん、節度を守った楽しいコンカフェライフを!!

ほかのお店が気になる方はこちらをチェック

コンカフェ2020アイキャッチ
【2020年版】秋葉原メイドカフェ・コンカフェまとめ200軒以上秋葉原といえばオタクの聖地。オタク向け店舗が軒を並べ、路上には客引きやビラ配りを行うコスプレをした女性の姿も多い。とても多い。ほんとうに...