アキバ

“””あの頃”””のアキバへ……ゼロ年代にオープンした老舗メイドカフェ10選

ゼロ年代カフェサムネ

メイドカフェといっても、路上で客引きをしているのはガールズバーの女の子ばかり。古きよきあの頃のメイド喫茶はいずこへ……という硬派オタクのあなたへ。2000年代前半から営業を続ける老舗メイドカフェをご紹介します!

2001年オープン CURE MAID CAFE(キュアメイドカフェ)

元祖メイドカフェ
http://www.curemaid.jp/
東京都千代田区外神田3-15-5 ジーストアアキバ6F
月-木11:00-20:00/金土祝前日11:00-22:00/日祝11:00-19:00
火曜定休

『Piaキャロットへようこそ!!』とのタイアップ企画をきっかけに、実際にカフェとしての営業を始めた世界初のメイドカフェ(Wikipedia調べ)。土曜の生演奏中のみチャージ料あり。
原点がゲームのタイアップ企画だったということもあり、『Fate』『Re:ゼロ』『メイドインアビス』といったアニメ作品とのコラボ企画を多数実施しています。

2001年オープン ひよこ家

メイドの女の子が経営する手作りのメイド喫茶と居酒屋
https://twitter.com/hiyokoyamaid
東京都台東区上野1-8-10 上野1丁目ビル2F(もじゃ☆もんじゃと同一店舗)
ランチタイム12:00-15:00/居酒屋タイム17:00-22:00 ※土のみ23:00まで
火水木定休


2001年11月オープン、個人経営のメイド居酒屋。チャージ料はなし。公式サイトにマンガが載ってたり、Youtubeで宣伝アニメが公開されたり、ほんとうにオタクが経営してるんだなぁ……という印象。
毎週金曜日はメイドお好み焼き屋「お好みキッチン もじゃ☆もんじゃ」として営業中です。

2002年オープン Cafe Mai:lish(メイリッシュ)

メイド&コスプレカフェ
https://twitter.com/cafemailish
東京都千代田区外神田3-6-2 FH協和スクエア2F
11:00-22:00

2019年にリニューアルしたばかり、老舗のザ・メイド喫茶。チャージ料はなし。『STEINS;GATE』の劇中に登場したことで、聖地的な扱いを受けたりもしてます。

2003年オープン ぴなふぉあ

2003年に誕生した老舗のメイドカフェ
東京都千代田区外神田3-15-6 小暮末広ビル2F(ラビリント店)
12:00-翌5:00


1号店は2017年に閉店してしまったものの、系列の「ラビリント店」「壱番星劇場」は現在も秋葉原にて営業中。あと上野でゲストハウスもやってる。
「ラビリント店」はガールズバー、「壱番星劇場」はアイドルライブ会場となっており、そもそもカフェという業態はあんまり儲からなかったのでは……という気もします。
後続のメイドカフェも、基本はアルコールとアイドル系接触ビジネスがメインの収入源ですしね。

2004年オープン JAM Akihabara(ジャム秋葉原)

秋葉原のちょっとはずれにひっそり佇むCafe
https://twitter.com/jam_akihabara
東京都千代田区外神田3-2-13 山口ビル B1F
11:30-23:00/金祝前日11:30-翌5:00

チャージ料はなし。美少女ゲームとのコラボイベントを多数開催しており、いかにも「ゼロ年代のオタク」という感じ。30歳以下はお呼びじゃないぜ!

2004年オープン @ほぉ~むカフェ秋葉原ドンキ店

萌え系メイドカフェの代名詞
https://twitter.com/athome_cafe
東京都千代田区外神田4-3-3 ドン・キホーテ秋葉原店5F
平日11:00-22:00/土日祝10:00-22:00


地下格闘技大会「THE OUTSIDER」プロデューサーの格闘王・前田日明さんも、@ほぉ~むカフェに来るとこの笑顔!
萌え系メイドカフェの代表的存在。メディア露出も多数あり、AKB48以前のアイドル冬の時代にアイドル的なものを担っていたような気がする(偏見)。「アキバブーム」なんて言葉もありましたね…。
現在はスペースシャワーネットワークの子会社が運営しているという、資本の太さから来る圧倒的安心感もうれしいところ。

2004年オープン LittleBSD(リトルビーエスディ) 小悪魔の宴

コスプレ居酒屋
https://twitter.com/little_bsd
東京都千代田区外神田3-7-12 イサミヤ第8ビル4F
月-水18:00-23:00/金土祝前日18:00-翌5:00/日祝17:00-22:00
木曜定休


2004年オープンのコスプレ居酒屋。チャージ料はなし。運営元のライトクリエートは秋葉原に店舗を多数展開しており、「LittleTGV」「Akiba CIA」「てんぱね」のほか、「秋葉原集会所」「秋葉原制作所」「ハイアップあきば」も系列店です。

2004年オープン basicBar【bB】

老舗のメイドバー
https://twitter.com/basicbar_bB
東京都千代田区神田佐久間町1-25 KTビル2F
平日18:00-23:30/土日祝17:00-23:30

コンセプトバーとしては最初期のお店。いわゆるコンカフェ的な部分はやはり少なく、普通のバー+メイド服くらいの気持ちで行ったほうがよさそう。

2005年オープン Filles(フィーユ)

キャラをつくらず素のままの女の子たちがお給仕するメイド喫茶
https://twitter.com/filles_maidcafe
東京都千代田区外神田3-16-17 住吉ビル4F
平日17:00-23:00/土日祝13:00-23:00

女性客に無料でメイド服を貸してくれるメイド喫茶。自動ツイート爆撃のせいで公式Twitterが機能してないので、お店の情報はキャストのアカウントからゲットしましょう!

2006年 あきば女子寮

パジャマ姿の女の子と一緒にお話ししたり、ゲームして遊ぶお店
https://twitter.com/akibajoshiryou
東京都千代田区外神田4-8-3 セゾン秋葉原ビル3F
13:00-21:30


動画のアスペクト比が4:3! 地デジ化前だぜイェイイェイ。
メイド以外のコンセプトを打ち出した先駆的存在だが、先駆的過ぎて逆に浮いてる印象が無きにしも非ず。最近はわりと普通のコンセプトカフェ「ワンルーム」「Claris Veil」も出店してます。