工作

【FC】ファミコンカセットの内蔵電池交換方法 はんだ無しの方法も

ファミコン電池交換アイキャッチ
運営広告

ファミコンソフトのセーブができない、もしくはセーブデータがすぐに消えてしまうといった症状でお困りの方は居ないだろうか。
その原因の多くはセーブ用の内蔵電池切れである。
内蔵電池と聞くと難しそうに思えるかもしれないが、実は簡単な作業で交換が可能だ。
この記事ではファミコンソフトの内蔵電池の交換方法を紹介しよう。

※内蔵電池の交換は失敗するとゲームカセットの破損にもつながります。自己責任の元で行ってください。

SFC電池交換アイキャッチ画像
スーパーファミコンのセーブ電池交換方法 寿命切れ電源が簡単に復活前回ゲームボーイソフトの電池交換方法をご紹介したが、同じ工具でスーパーファミコン(SFC)のソフトの電池を交換することも可能なことをご存...
ゲームボーイソフトの電池交換方法 初心者でも簡単 業者いらずゲームボーイ(以下GB)の中古ソフトを購入したはいいが、何故かセーブできないといった経験はないだろうか? その原因の多くはセーブ用の電...

FCソフト電池交換に必要な道具

ファミコンソフトの内蔵電池交換に必要な道具は以下のとおり。

  • マイナスドライバー
  • タブ付きボタン電池
  • はんだごて
  • はんだ
  • はんだ吸取り線

どれもネット通販などで簡単に手に入る。

FCソフト電池交換の作業手順

ファミコンソフトの内蔵電池交換作業手順は以下のとおり。

  1. カセットを開ける。
  2. 古い電池を取り外す。
  3. 新しい電池を取り付ける。
  4. カセットを元に戻す。

それでは各手順を説明していこう。

FCカセットを開ける

ファミコンカセットを開ける

ファミコンカセットの固定にはネジが使われていない。
カセット下部から隙間にマイナスドライバーやパーツセパレーターなどを突っ込んでこじ開けていこう。

開いた
カセットを開けることができた。
が、固定用のツメが1つ折れてしまった……
ファミコンカセットのプラは経年劣化などで、割れたり、今回のようにツメが折れ易くなっている。
キズを付けずに開けるのは難しいので、それを理解したうえで作業を行ってほしい。

FCソフトの古い電池を外す

内蔵電池
カセットを開けることができたら基板の古い電池を取り外そう。

電池はんだ
電池のピンは基板裏側にはんだ付けされているので、コレを取り除いて外す。

はんだを吸取る
はんだ吸取り線などを用いて取り除こう。

取れた
古い電池を取り外すことができた。

FCソフトに新しい電池を取り付ける

電池取り付け
古い電池を取り除いた部分に新しい電池を取り付けよう。
気を付ける点としては電池のプラスとマイナスを間違えないようにといったところだろうか。

FCソフトを元に戻す

完成
ここまで来たら後は簡単。
カセットに基板を収めて蓋を閉じれば作業完了だ。
きちんと動作するか確かめてみよう。

はんだを使わないFCソフト内蔵電池交換手順

ここからは、はんだ付けをしないでファミコンカセットの電池を交換する方法を紹介。
カセットの開け方などについては先述のはんだを使う交換手順の同項目を参考にしてほしい。

FCソフトの古い電池を取り外す

電池をドライバーで外す
はんだを使う方法では内蔵電池のピンごと取り外していたが、こちらはピンを残して電池本体のみを取り外す。
ピンは電池にくっついているのでマイナスドライバーなどで剥がしていこう。
電池や周りの基盤をキズ付けないよう慎重に。

上のピンが外れた
下のピンも外す
ピンは電池の上面と底面についているので両方剥がそう。

外れた
電池を外すことができた。
見た目よりしんどい作業なのでモチベが高い時に挑もう。

FCソフトに新しい電池を取り付ける

新しい電池を挟む
古い電池を取り外せたら、新しい電池をピンに挟み……

テープで巻く
セロハンテープやビニールテープで、ぐるっと巻いてしっかりと固定すればOK!!
この際、電池のプラス面とマイナス面を間違えないように気を付けよう。

あとはカセットを元に戻せば完成だ。

FCソフトは経年劣化で壊れやすい

今回はFCソフトの内蔵電池交換方法を紹介してきた。
どのソフトも発売からかなりの年数が経過しているため、経年劣化で壊れやすくなっていたり、はんだが溶けにくくなっていたりするので破損に気を付けながら作業する必要がある。
いきなりプレミアソフトの電池交換なんて無謀なチャレンジは避け、失敗しても惜しくないソフトで練習してみよう。

ABOUT ME
anan
オタク系の記事とか書きます。



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です