街の様子

緊急事態宣言発令!2021年1月8日の秋葉原の様子 時短営業続々

緊急事態宣言当日アイキャッチ

緊急事態宣言発令初日、2021年1月8日の秋葉原の様子を紹介します。
はたして、どのような変化があったのでしょうか??

発令前日の秋葉原の様子はこちら↓

無料案内所レポアイキャッチ
秋葉原の無料案内所行ってみた!コロナ緊急事態宣言前日の様子もいよいよ緊急事態宣言が発令されようかという2021年1月7日ですが、秋葉原で今話題の無料案内所に行ってみました。 ついでに、この日の秋...

宣言明け当日の秋葉原の様子はこちら↓

緊急事態宣言解除アイキャッチ
緊急事態宣言解除後の秋葉原の様子飲食店や桜花見スポット・公園2021年1月8日より発令されていた緊急事態宣言が2021年3月22日に解除された。 宣言明けに伴いアキバの様子はどのように変わったの...

緊急事態宣言発令初!アキバの様子

秋葉原の街から人は減ったのか?

2021/01/08駅前の様子秋葉原駅電気街口前の様子
2021/01/08ジャンク通りの様子ジャンク通りの様子

秋葉原駅前やジャンク通りなどの様子です。
街の人出は普段とあまり変わらずといった感じでしょうか。
中央通りも人が減っているといった印象は受けませんでした。

20時までの営業時間短縮店舗多数!

緊急事態宣言では20時以降の外出自粛要請が出ており、秋葉原の店舗もそれに倣うものが多くありました。

ヨドバシ時短1
ヨドバシ時短2
「ヨドバシAkiba」は8階の飲食店に20時までの営業告知が貼ってあったほか、喫煙所も封鎖されていました。

アトレ時短
秋葉原の駅ビル、アトレ秋葉原1も20時までの営業時間短縮。

UDX時短
UDXの飲食店も時短営業。

パンチョ時短
ビルのテナント以外の飲食店も営業時間変更のお知らせを掲示している店舗が多数。

コラボカフェ時短
ディアステ時短
コラボカフェや、コンカフェなども。

とらのあな時短
ツクモ時短
ビックカメラ時短
飲食店以外にも、「とらのあな」や「ツクモ」、「ビックカメラ」などが時短の告知を掲示していました。

タイステ時短
ゲーセンも軒並み20時までの営業のようです。

じゃんぱら秋葉原3号館は臨時休業

じゃんぱら秋葉原3号店休業
じゃんぱら秋葉原3号店休業のお知らせ
ジャンク通りにある「じゃんぱら秋葉原3号館」はコロナウィルスの陽性者が出たため臨時休業となっていました。
買取受付は他の店舗で行っているそうです。

無料案内所は休業?

キッチンジロー跡地にある無料案内所はこの日、開いておりませんでした。
2021年1月3日に開店したばかりなうえ、とくに告知もないのでかなり不自然ですが、いったいどうなったのでしょうか。

メルトサンド秋葉原店も休業?

「ドン・キホーテ 秋葉原店」1階の「メルトサンド 秋葉原店」が閉まっていました。
こちらの店舗は2020年12月4日にオープンしたばかりの店舗なのですが、休業という事でしょうか。
とくに告知もないので判断しかねますが「MATCHA365」から業態変更した際も特に告知が無かったので、”そういう事”なのかもしれません。

秋葉原のカラオケ館も激安キャンペーン開始

この日、ネットで話題になった「カラオケ館」の室料大幅値引きキャンペーンは秋葉原の店舗でも行われていました。
ドリンクバー600円が必須とはいえ、合計で平日800円、土日1000円はかなり安いですね。

秋葉原はどう変わった?

前回の緊急事態宣言発令時には、マスクやティッシュの買い占めが秋葉原のスーパーでも起こりましたが、今回は特になかったようです。
また、人出に関しても前回のように街から人が消えることはなく、普段どおりという印象でした。
良くも悪くも、世の中がコロナ渦に慣れてきている感じでしょうか。

目に見える形で昨日と違ったのは、各店舗の時短告知ですね。
20時以降の外出自粛や飲食の営業時間短縮要請を受け閉店時間を早める店舗が多いので、これは夜になるとより一層実感できるものかと思います。

この緊急事態宣言は2021年2月7日までの予定ということなので、この間の秋葉原の様子を引き続き見ていきたいと思います。