ゲーミングデバイス

三和電子カスタムパーツセットでアケコンレバーを改造しよう

運営広告

みなさん、アケコン改造してますか??
アケコン本体の新作が中々に振るわない中、アケコンパーツ業界はいくつもの商品を出してきました。
今回紹介するレバーパーツは更にアケコン改造の幅を広げてくれる優れものとなっています。

あのアケコンパーツ業界最大手の三和電子製レバーパーツ、その実力はいかに!

三和電子JLFレバー用カスタムパーツセット紹介


千石電商ラジオデパート店で購入してきました。
このパーツは三和電子製のレバー(型番:JLF)用の取り付けパーツとなっています。
各色付きパーツを組み合わせてレバーの重さやスイッチの入力感を変更することが可能。

早速購入したパーツの中身を確認しながら組み合わせについて考えていきましょう

以前OTTO DIY交換記事でレバーパーツの取り外し、基本的な分解と組み立ての記事も書いていますので合わせてチェックしてみてください。

【アケコン】OTTO DIY V5取り付け【レバー改造】OTTO DIY V5とは! 「JLF-TP(三和製レバー)」の使用感を変更するアップグレードキットである。 V5はV2と比較して、...

カスタムパーツセット内容物の確認

まずはパーツセットの内容物を確認していきましょう。
千石電商にはより細かいパンフレットもあるので店舗にお越しの際は合わせてチェックしてみてください。

ガイドチップ、ガイドプレート


通常のJLFレバーに搭載されているものと同じものが初期には装着されています。
これを取り外すことで…

様々な形状のガイドと交換することが可能となります。
デフォルトで装着されていた物とは別に4つのガイドが付属しており、このガイドだけで5種類の入力感覚を味わうことができます。

・紫色の丸ガイド
→韓国レバーに多く取り付けられているガイドとなっています。
一回転コマンド等がやりやすくなり、斜め入力がやりにくくなります。
・黄色の八角ガイド
→通常四角ガイドよりも斜め・上下の入力がやりやすくなります。

上記二つに関しては通常四角ガイドから大きく操作性が変わります。
好みというよりも、ゲームに合わせた操作性の変更をしたい人用かと思われます。

ガイドで特に注目したいのは以下の二つ。
赤と青の四角ガイドですが、こちらは四角ガイドの操作性を持ちつつも微妙に操作感を変えてくれるものとなっています。
例えば赤の四角ガイド

上下左右に切れ込みがあり、八角ガイドのような入力感を感じることができます。
しかし、八角ガイドみたいな大きな切れ込みではないため、ガチっとした入力感というよりは若干の引っかかりを感じる、それこそ入力の『ガイド』をしてくれるものとなっています。

青の四角ガイドは更に特殊な切れ込みとなっています。

上下に切れ込みはありませんが、曲面形成となっており、四隅も四角ガイドのなかで一番曲面を描いています。
更に左右は曲面を基調とした切れ込みガイドがあり、少々特殊な入力感となっています。

アクチュエーター

シャフトに挿し込み、スイッチまでの距離を調節するパーツ。

アクチュエーターが細いほどスイッチに当たるまでの距離が長くなり、太いほどスイッチに当たるまでの距離が短くなります。
レバー操作をとにかく素早く・最小にしたい場合は太いアクチュエーターへと変更してください。
しかしながら少しの操作でスイッチが入力されてしまうということは、繊細なレバー操作が必要となるため、かなり吟味する必要があるパーツです。

スプリング


こちらもレバーシャフトに取り付けて使用するパーツとなっています。
スプリングの強さによってレバーを倒す際の力加減、倒したレバーがニュートラルに戻る反発力を変更することができます。

少々小さいですが、以下の画像を参考に荷重のある程度の目安を知ることができます。

スプリングの重さを変更することでレバーへのタッチによる誤操作が減りますが、コマンド入力やレバー操作に力が必要になります。
ノーマルスプリングが重いと感じるようでしたら青バネ辺りから調整していくのがいいでしょう。

パーツの組み合わせで自分にあった操作環境を作ろう

レバー専用の改造パーツはいくつか出ているが、今回のカスタムパーツセットはその中でも群を抜いて自由度の高いセットとなっている。
ゴールデンレバーのように高価でカスタマイズ性の高いオンリーワンなレバーパーツもありますが、安価でレバーの使い勝手を変更できるパーツは多くはありません。

このカスタムパーツセットはノーマルのレバーを自分好みに変更できる、素晴らしいセットとなっています。
今使っているレバーに不満がある人は手に取ってみてはいかがだろうか?

ABOUT ME
爆熱ハンター
PC、ゲーム、イベント事が好きです。 お肉とかも好きです。 コーギーたんはもーーーっと好きです。



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です