モノ

チャタリングしたMMOマウスを修理する方法【G600】

FINAL FANTASY 14(以下FF14)世界同時レイドレース開催まであと少し!!

みんなFF14プレイしてますか?
私は毎日毎日寝る間も惜しんでプレイしてます。
毎日のようにプレイし過ぎたせいか、最近マウスの左クリックがチャタリングを起こすようになりました。
現在LogicoolのG600というMMO特化型のマウスを使っているのですが、これがないと満足にFF14をプレイする事が出来ません。
新しいマウスを購入するのもいいのですが、左クリック以外に問題がまったく無いのに買い替えるのもアレなんで、直してしまおうと考えました。

折角なのでマウスを修理する行程を記事にし、チャタリングに悩む多くの方の助けになれればと思いキーボードを叩いています。

※チャタリングとは
クリックをした際に、マウスのスイッチが高速でオンオフを繰り返してしまう症状。
勝手にダブルクリックになったり、ドラッグが出来なくなったりと地味にめんどくさい

今回修理するLogicool G600の紹介



・12個のサイドボタンを搭載。
・チルトホイールでブラウジングも楽々。
・全てのボタンはキー設定変更可能。
MMOだけでなく、事務仕事やお絵描きにも使える最強のマウスである。
※ただし初期状態では結構重量が重い。

まずはマウスを分解

プラスドライバーとマイナスドライバーが1本ずつあれば分解は可能です。
ネジ山をつぶしたくない人は#0の精密ドライバーを用意すると更に作業が捗ると思います。

チャタリングのほとんどの原因が接点の腐食と聞いたので接点復活剤を用意しました。

マウスの分解は凄く簡単です。
まずは底面ある『マウスソール』をマイナスドライバーで剥がします。
G600は両面テープで止まってるだけなので簡単に剥がすことが出来ます。
※勢い余ってドライバーで手をケガしないように

次にネジを外します。
底面4ヶ所でネジ止めされているので、プラスドライバーで外しましょう。
※ネジは無くさないように紙コップ等の容器に入れておくと安心
ネジを全て外したら上下のパーツをパコっと外します。
特に力を入れなくても簡単に外れます。

基盤と繋がっているこの部分は接続部を上に上げると外れる構造になってます。

私は重いマウスが苦手なので錘を外してしまいました。
1枚10gくらいあったと思います。

少し見辛いですが、ここの部分が返しになっていて基盤がずれないようになっています。
マイナスドライバー等でクイっと動かすと簡単に基盤が外れます。

故障個所を修理する

G600に使われているスイッチはオムロン製のスイッチでした。
高耐久のスイッチとして有名なメーカーのものですね。

このカバーも爪で止まっているだけなのでカパっと外してしまいます。
※画像が少しブレてしまっているのはご容赦ください。

上から押される事によって接点同士が接触し、スイッチがオンになる仕組みになってます。
この接点が腐食する事によってチャタリングが発生するとの事なので、復活剤を噴射して腐食を拭き取ります。

接点復活剤を拭き取ったら分解した逆順でマウスを組み立てます。
が、その前にちゃんとチャタリングが治っているかネジ止めをする前にチェック!

……直ってませんでした。
むしろ反応は悪化しており、ブルブルブルブルとマウスカーソルが小刻みに動くだけでした。

つまり
接点の腐食がチャタリングの原因ではなかった!
という事が解りました。

使用していないスイッチを移植する

接点復活剤で直らないなら、いよいよダメかと思っていましたがここでひとつの案が思い浮かびました。
「壊れていないスイッチを移植すれば直るのでは?」と。
幸いな事に、目の前のマウスの中に壊れていないスイッチを発見したのです。

この部分はGシフトと言って、押してる間だけキーボードのシフトキーのように使えるのですが私はこのGシフト機能を使っていません。
これを移植すれば・・・
一縷の望みを賭けてスイッチの移植を実行します。

まずは半田ごてと半田吸いを用意します。

壊れているスイッチを外し、続いて壊れていない(であろう)Gシフトのスイッチを外します。
※半田吸いの上からこてで熱する事によって溶けた半田が除去出来ます

壊れていない(であろう)スイッチを左ボタンの場所に移植!

恐る恐るUSBをパソコンに差し込み状態を確認・・・
見事に動いた!
チャタリングも無し!

基盤を取り付けてしっかりとネジ止め、そして剥がしたソールを張るために両面テープを出来るだけソールの形と同じように張り付けます。


これにてミッションコンプリート!!

生産終了してもこれで安心!

ここで一枚の画像を見てください。

出展:Amazon
元々は1万円前後で売られていたRazerのMMOマウスなのですが、生産終了した事によって値段が凄まじく高騰しています。
※高騰している理由は生産終了だけでなく色々あるのですが、ここでは割愛

今使っているマウスもいつこうなるか解りません。

時には買い替えだけでなく修理も視野に入れてより良いMMOライフを送りましょう。
手に馴染んだ物が一番ですからね!

秋葉原工作室でPS4パッドを初音ミクカラーに塗装してきたここ最近、アケコンの改造どころか自作が流行っている。 海外では自作文化が根付いており、大きな大会に行くとコントローラーの自作ショップが...
GamerFingerメカニカルスイッチ交換【アケコン改造】アケコンのボタンにメカニカルスイッチを搭載するというのは画期的な事ではないだろうか!? 耐久性もばっちり、プレイヤーのプレイスタイルに...
秋葉原ゲーミングデバイス販売店おすすめ3選【e-Sports】ゲームに特化したマウスやキーボード、ヘッドセット等の周辺機器を総称して『ゲーミングデバイス』と呼ぶ。 高速操作に対応したマウス、100...
ABOUT ME
Mr.MK
Mr.MK
PC、ゲーム、イベント事が好きです。 お肉とかも好きです。