ラーメン

秋葉原台湾まぜそば 麺屋はるか 名古屋発祥元祖店はなびの姉妹店

麺屋はるか サムネ
運営広告

 

台湾まぜそばを知っているだろうか?
台湾ミンチと呼ばれる、パンチの効いたピリ辛具材を太麺に乗せた汁なし麺だ!
秋葉原に台湾まぜそばの元祖店の姉妹店となる、「麺屋はるか」があるという情報をキャッチしたので、食レポしていくぞ。

この記事はこんな人にオススメ!

・台湾まぜそばに興味がある
・どちらかというとパンチの効いたラーメンが好み
・名古屋メシが好きだ
・秋葉原で人気ラーメン店を探している

ラーメンアイキャッチ
秋葉原のラーメン屋 ジャンル別まとめ【50店舗以上の激戦区】アキバはガッツリ系から意識高い系まで様々なラーメン屋があるラーメン激戦区。 コンカフェの次くらいに多いと言っても過言では無いはず。 ...

台湾まぜそば 麺屋はるかは秋葉原中央通り沿いにある人気店

麺屋はるかはソフマップの近く。行き方は超カンタン!

秋葉原駅から麺屋はるかへの道順はかなりわかりやすい。
少し秋葉原の地理に詳しい読者諸君ならソフマップAKIBA パソコン・デジタル館の近くと言われればだいたい分かるのではないだろうか?

秋葉原に詳しくない人のためにも、解説を入れておくぞ!
まず秋葉原駅からは、秋葉原中央通りを目指し、中央通りに突き当たったら右を目指そう。
麺屋はるかは駅からみると向かい側にあるので、信号が青になったら中央通りを横断しよう。
だいたい3分ほど歩くと、ソフマップの青い大きな看板の建物が見える。
ソフマップの一つ奥に、麺屋はるかの看板が見えるはずだ!

麺屋はるか 看板

住所や営業時間は以下のとおり。
※執筆時、東京都に新型コロナウイルス感染症によるまん延防止等重点措置が発令されているため、営業時間が変更となる場合があります。

住所:東京都千代田区外神田3-13-7 田中無線電機ビル B1F
WEB:http://menya-haruka.com/
Twitter:https://twitter.com/menyaharuka
TEL:03-5924-2311
営業時間:10:00~22:00
定休日:火曜日

名古屋発祥の台湾まぜそば (注)台湾発祥とは言ってない

台湾まぜそばという名前なんだから、台湾発祥なんだろうなと想像した読者諸君もいただろう。
しかし…

なんと名古屋発祥!!!

バリバリ日本発祥じゃないすか….
なぜ台湾まぜそばと言われているかというと、「台湾ミンチ」と呼ばれる挽肉をニンニクと醤油、赤唐辛子などで味付けをしたものを載せているからなんだとか。
ちなみに台湾ミンチも名古屋発祥だが、元々は名古屋の料理人が台湾料理をアレンジして作ったそうなので、実質台湾の風味ということになっているようだ。

同じような経緯で作られた台湾ラーメンとともに、現在では代表的な名古屋メシの一つとして有名になっている。

台湾まぜそば元祖「麺屋はなび」の姉妹店

そんな台湾まぜそばの産みの親、麺屋はなびの姉妹店である麺屋はるかは、行列ができる人気店だ。
しかし、近くを通っても人気店恒例の行列を目にすることは少ない。
なぜなら、麺屋はるかは地下に店舗があり、地下に通じる階段にぎっしり行列ができているからだ。

はるか 行列binary comment

このように外から見ただけでは中の階段の行列が見えないことも多いので、行列に並ぶ覚悟もって行こう。
ちなみに今回は土曜日の12時頃に行ったが、だいたい25分くらいの待ち時間だったぞ!

階段の壁にはメニューが貼ってあるので、並んでいる間に何を食べるか考えておこう。麺屋はるかメニュー
↑人気メニューはこの5種類。

男山まぜそば メニュー
↑ボリューム満点の男山台湾まぜそば。大食い自慢にオススメの一品!

麺屋はるか 学生大盛無料
↑ちなみに学生は大盛無料だ!

パンチの効いた台湾まぜそばを実食!!

行列を並んで、お店の前にたどり着くと、店員さんに食券の購入を案内されるぞ!
食券を買い、店員さんに渡す際に、ニンニクに有無を聞かれるので、好みを伝えよう。
はるかのメニューはニンニクがガッツリ入っているので、その後人と会う約束がある場合は、”なし”にしておいた方が良さそうだ。
今回は、サイドメニューを含めて3種類のメニューを紹介!

定番中の定番!台湾まぜそば

まずは定番の台湾まぜそば(880円)を紹介!
とりあえず何にすればいいかわからない時はコレにしよう!

麺屋はるか 台湾まぜそば 

台湾ミンチや薬味をよくかき混ぜて食べると、ピリ辛の風味とモチモチの太麺の食感が口の中に広がる。
ネギやニンニクなどの薬味もガツンと効いていて、すごくスタミナがと元気が出そうな味だ

肉のゴロゴロ感が好きな人はキミスタ!

麺屋はるか キミスタ

キミスタ(980円)は挽肉の代わりに、ブロックチャーシューが入っていて、肉のゴロゴロ感を楽しめる!
通常の台湾まぜそばは、チャーシューっぽい肉が入っていないので、「肉を食いたい!」みたいな人にはオススメだ!
薬味や台湾ミンチの量が少ないので、通常の台湾まぜそばよりパンチ感が少なく、少しまろやかな仕上がりになっている。

ガッツリ食いたい時は背アブラ飯

お腹が減っている時にオススメなのが背アブラ飯(300円)だ!!
背アブラ飯

これぞジャンク飯!!

ぷりっぷりの背脂に、ニンニクとネギ!最強のパンチ感を味わえるサイドメニューだ!
見た目通りお腹に結構くるので、お腹のコンディションが整っている時に食べよう。

タレが余ったら追い飯を頼もう!

一通り麺を食べたら、器にタレが残るハズだ。
そんな時は追い飯を頼もう!
なんと、手のひらサイズのご飯を無料で載せてくれる。
最後に残ったタレまでご飯に絡めて食べれるぞ!

麺屋はるか 追い飯

秋葉原でガッツリ食いたいなら麺屋はるかに行こう!

いかがだっただろうか?
麺屋はるかは台湾まぜそば元祖店の姉妹店で、味はもちろんガッツリお腹も満たせるお店だ!
ただ、パンチが強くニンニクが効いていたりと万人にオススメできるタイプのお店ではないと感じた。
しかし、少なくとも筆者は大好きなタイプのお店であることは間違いない!
学生にとっては、お腹いっぱい食べれる最高なお店なのではないだろうか?

最後に各項目をで評価して終わりにするぞ!

タレ      :★★★★
麺    :★★★★★
トッピング:★★★★
値段   :★★★★★
総合   :★★★★★

ABOUT ME
UETAKU
好物はラーメン! 厨二的なカッコいいモノ大好きなライトゲーマーです。



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です