モノ

秋葉原のホビー系グッズ販売店の転売対策◆ガンプラ・トレカ転売ヤー

ホビー店舗転売対策アイキャッチ

近頃過熱するガンプラやフィギュア、トレカなどトイホビー系アイテムの転売。
しかし店舗側も指を咥えて見ているだけではない。
今回は秋葉原界隈のホビーショップが行っている転売対策について紹介していこう。

ホビー系転売アイキャッチ
秋葉原の闇 転売ヤー増殖の理由 (フィギュア・トレカ・ガンプラ)最近秋葉原で話題になった転売アイテムといえばPS5とグラボだが、オタク系のホビーアイテムも"アツい"状態となっている。 どのようなアイ...

秋葉原界隈のホビー系店舗の転売対策

ソフマップAKIBA アミューズメント館 -自サイトにて事前抽選

ソフマップ
ソフマップではフィギュアーツなど人気ホビーアイテムの予約が事前抽選制となっている。
会員サイトに登録し、抽選に応募。
当たれば発売日に変えるという仕組みだ。
また、プレミアム会員限定で別口の抽選を開催することも。

〒101-0021 東京都千代田区外神田 1-10-8 平岡ビル
営業時間: 10:00~20:00
電話: 050-3032-9888

あみあみ 秋葉原ラジオ会館店 -人気商品は事前抽選に

あみあみ転売対策
あみあみもソフマップ同様、人気が予想されるホビーに関しては店頭予約を受け付けず、事前抽選での販売となっている。
2020年ごろから、人気商品の発売日が近づくと抽選ページのQRコードが店頭に掲示されている光景を目にするようになった。


再版ガンプラの転売対策も行われていた。
店員さんから商品リストを貰い、欲しい商品にチェックを付けて販売カウンターに持っていくと売ってもらえるシステムだ。

〒101-0021 東京都千代田区外神田1-15-16 秋葉原ラジオ会館4F
営業時間: 10:00~20:00
電話: 03-6260-9100

ヨドバシカメラマルチメディアAkiba -人気ゲーム機の販売が提携クレジットカードオンリーに

アキヨド転売対策
PS5発売当初は大行列などの騒ぎが大々的に報じられたヨドバシカメラマルチメディアAkibaだが、現在では対策が徹底され、むしろPS5が1番買いやすい店舗なんじゃないかと思えるほどだ。
PS5やXBOXの販売はヨドバシカメラのクレジットカード、「ゴールドポイントカード・プラス」オンリーとなっている。
また、ヨドバシでの購入履歴の管理もされているので複数購入も不可能。
自社提携クレカへの囲い込みと共に転売対策も行えるクレバーな方法と言えよう。

転売対策のためか新型Switchの予約も提携クレカオンリーに。

また、ガンプラなどを有するバンダイスピリッツのプラモデルの販売において1人1限の制限がとられている。

〒101-0028 東京都千代田区神田花岡町1-1
営業時間: 10:00~20:00
電話: 03-6260-9100

ネットで話題になった過激な転売対策

プラモデルのランナーをカットしての販売

エクリプスガンダム
購入したその場で内袋の開封、任意のパーツのランナーカットをプラモデルの販売条件として要求する店舗が登場。
プラモのパーツを切り離してしまうと未使用品としての転売が不可能になるため転売目的の購入は控えらえるという寸法だ。
この対策がインターネットで報じられると好意的な感想が多く上がったが、手付かずのプラモを収集したいコレクターも多く存在するので一概に良しと言える対策ではない。

カードBOXのシュリンクを剥がしての販売

ポケカイメージ
上記のプラモと同じような対策で、カードのBOX購入時にシュリンクを剥がして渡すという対策。
カードのBOXが開封済みだと、フリマアプリなどにおいて買い手が付かなくなるため転売目的の購入が無くなり、一般の購入希望者にとっては、目の前でシュリンクこそ剥がされるが、中身が手付かずな事は分かりきっているので何の問題もないだろういう内容だ。
しかしながらシュリンク用の機械を所持している転売ヤーも多く、必ずしも確実な手立てとは言えない。

TCG物販事件簿アイキャッチ
トレーディングカードゲーム(TCG)の闇 物販絡みヤバすぎ事件簿トレーディングカードゲーム、縮めてTCGが誕生してから約30年。 今、世の中は空前のTCGブームとなっており、YouTubeなどで煽り...

メーカーの転売対策への取り組み

ホビーメーカー側も過熱する転売への対策を取っている。
比較的再版の容易なプラモデルなどは発売直後に再版アナウンスや予約受付を開始しして転売商品への牽制が行われることが多くなった。
とはいえ、その再版予約分もすぐに売り切れてしまうことが多いので、安定して購入できるようになるにはブームの沈静化を待つほかない。

そんな中、2021年9月にガンプラやフィギュアーツなど転売の餌食になる事の多いホビーアイテムを製造・販売しているバンダイのネット通販サイト「プレミアムバンダイ」の会員規約が改訂された。
不審なアカウントに対しては公的証明書の提示を要求などし、営利や転売目的での利用と判断した場合はサービスの利用を停止するといった内容となっている。

ホビー系転売アイキャッチ
秋葉原の闇 転売ヤー増殖の理由 (フィギュア・トレカ・ガンプラ)最近秋葉原で話題になった転売アイテムといえばPS5とグラボだが、オタク系のホビーアイテムも"アツい"状態となっている。 どのようなアイ...

転売品に手を出さないのが一番の対策

ここまで様々な店舗の転売対策を紹介してきたが、結局のところ、転売品を買うヤツがいるから転売ヤーは現れるのだ。
店舗だけでなく我々ユーザーも転売対策への意識を高めていかなければならない。
売れない品なら買い占められたりはしない。
たとえ欲かったものが転売されていても、再販を信じて待つなど我慢して買わなければ、いずれ転売ヤーは手を引いてゆく。
さあ、心を強く持って転売に立ち向かおう!!!(突然の精神論)

※2021/9/15
あみあみ・ヨドバシアキバの転売対策、プレミアムバンダイの利用規約改定を追記