アキバ

秋葉原の動物カフェ フレンズたちがWelcome to ようこそ

動物カフェサムネ

秋葉原といえば「オタクカルチャー」が代表的であるが、最近は秋葉原にもペット業界が進出してきている。
今回は動物大好き!な元トリマーが、秋葉原のペットショップやカフェをご紹介しようと思う。

Coo&RIKU秋葉原店 -大手ペットショップ

東京都千代田区外神田4-4-10
03-6271-7930(ショップと猫カフェ同回線)
営業時間
【平日】11:00~20:00(猫カフェの場合最終受付 19:30)
【土日祝】10:00~20:00(上と同じく最終受付 19:30)Coo&RIKU秋葉原店
東京都千代田区外神田4-4-10
03-6271-7930(ショップと猫カフェ同回線)
営業時間
【平日】11:00~20:00(猫カフェの場合最終受付 19:30)
【土日祝】10:00~20:00(上と同じく最終受付 19:30)

秋葉原駅1出口から徒歩約2分の場所にある、
Coo&RIKU秋葉原店
今年で20周年を迎え、全国に150店舗以上かまえているペット業界でも大手の企業だ。
一般のブリーダーから購入するよりも安価で子犬・子猫をお迎えできる場合もある。
また、様々な種類の犬や猫を預かっているので(なんと約9000頭らしい)
ペットショップでは希少な子を見かけることもあるかもしれない。
(実際になかなかペットショップでは見かけないであろう、ピットブルをCoo&RIKUで見た)
飼う・飼わないはさておき、眺めるだけでも楽しいことは明白!

ペットショップで犬や猫を見た後に「さて次はどこに行こうか」と悩んだあなた、
Coo&RIKU秋葉原店に併設されている、
猫カフェ「猫喫茶 空陸家」をお勧めしたい。
言葉のままだが猫と触れ合える場所である。
飲食物の持ち込みは禁止だが、サービスでドリンクを提供している。
30分の利用で650円(税別)。気軽に遊びに行けそう。
犬好き、猫好きの方は是非一度Coo&RIKU秋葉原店へ赴いてみてはどうだろうか。

うさぎcafe もふれる -うさぎがいっぱい

東京都千代田区外神田4-8-3 2F
03-3254-2323
営業時間
12:00~21:00(最終入店20:00)
※日曜は11:00~20時(最終入店19:00)
休館日
月曜定休(月曜が祝日の場合は火曜)

秋葉原にうさぎと戯れられる場所があるらしい。
それが「うさぎcafé もふれる
名前の通りもふもふのうさぎ12頭と遊ぶことができる
場合によっては入館できないこともあるので事前に予約をしたほうが無難だ。
気になる料金についてだが、

30分コース 1100円(フリードリンク+うさぎのおやつ付き)
60分コース 1500円(フリードリンク+うさぎのおやつ付き)

だそうだ。
個人的な推しのうさぎはネザーランドドワーフ(フロスティ)のスピカちゃんである。
かわいい。

ふれあいハリネズミ チーズ -うさぎやフクロウも

東京都千代田区外神田4丁目4番3号2F
03-3527-1807
営業時間
11:00~20:00(最終受付19:30)

ハリネズミと触れ合える珍しいカフェがJR秋葉原(電気街口)から
徒歩約3分のところにある。
その名も「ふれあいハリネズミ チーズ
ソフトドリンクが飲み放題かつ飲食物の持ち込みができて、更にWIFI完備・充電サービス有りと充実した環境でハリネズミたちと触れ合える。
料金は30分1500円。子供は1000円。延長は1000円追加で可能
ハリネズミと同じ食虫目に属している”ヒメハリテンレック”もこのお店ならいるが、
ハリネズミカフェの中でもこの種類がいるのは珍しいそうだ。
そのほかにもうさぎやフクロウがいて、中には触れ合える子も

アキバフクロウ -フクロウがたくさん

〒101-0022 東京都千代田区神田練塀町67
電話はなし。予約はWebから。
営業時間
12:00~19:00
火曜定休

続いてJR秋葉原駅中央口より徒歩約2分。
アキバフクロウ
ユニークな名前のフクロウたちがたくさんいるカフェである。
外国人のお客さんも多いみたいだ。室内のいたるところにフクロウがいて圧巻
料金は大人も子供も2000円
ちなみに少人数・完全予約制なので注意。
電話連絡もできないので、Webから予約をしよう。
年齢制限があり、7歳未満は入室禁止
蓋つきのドリンクであれば持ち込み可能である。

いかがだっただろうか。
動物が好きな人も、デートの場所に困ったカップルも、親子連れも楽しめる場所になっていると思う。
一動物好きとしてはすべてのお店をまわりたいところである。