steam

Steamのおすすめゲームを紹介!!60 Seconds! #4

ACZアプリ

コロナが蔓延しているこの世の中、コロナウィルスから身を守るためいろいろな方法でウイルスに対抗してる人がいると思う。
そこで今回は原子爆弾が落とされる60秒で必要なものを集め核シェルターで助けがくるまで生き抜くアドベンチャーゲームをご紹介しよう。

【タイトル】 60 Seconds!
【発売日】 2015年5月26日
【ジャンル】アドベンチャーゲーム
【メーカー】Robot Gentleman
【steam価格】880円

普段はアクションゲームが得意なわたしだがサクッと生き抜いてみようじゃないか!

60 Seconds!はダークコメディのアドベンチャーゲーム!!

本作の舞台は1950年代アメリカで原子爆弾が落とされるということになりその間60秒で必要なアイテムを集め地下にあるシェルター逃げるというところからゲームが始まる。

集めたものでその後をシェルターで暮らし救助隊が来るまで生き永らえたらクリア、それ以外はゲームオーバーになるので、その後の予測や現状判断が強いられるアドベンチャーゲームである。

斬新なゲームスタイルが癖になる

初めのアイテムを集めないといけないときは3Dグラフィックでキャラクターデザインも海外特有のグラフィックになっておりザ・インディーゲーム感がある。

とりあえず3Dグラフィック時はシェルターに家のものをぶち込むのだ!!

そしてシェルターに入った後はアドベンチャーゲームらしく画面を見ながら最善を選択する2D画面へと変化する。

日が経つにつれて主人公たちの容姿や体調、持って帰ってきたものなど画面に変化があるので見る分にも楽しめる。

このような感じに3Dアクションから2Dのアドベンチャーゲームに移行する斬新なゲームは60 Seconds!!特有のゲームスタイルと言えるだろう。

ランダム要素が多く毎回楽しめる

60 Seconds!はある程度のセオリーのシナリオはあるにしてもいろんな要素も交じり合っており毎回目標を決めてプレイできるという楽しさがある。

ある程度ゲームをプレイすると状況によっておおよその正解はあるのだがあえて逆を選択することによって面白い発見や意外性を見出すこともできる。

※チュートリアルじゃなかったらゲームオーバーになってたみたい。


このように不確定要素が多数あるのでそうそう飽きることはないだろう。

攻略好きゲーマーにはお勧めだ!

今回このゲームをお勧めしたい方は攻略をすることが好きなゲーマーだ。
不確定要素は多いが攻略ルートが複数存在し一筋縄ではクリアすることができない、例えゲームを淡々とプレイしてたまたまクリアしたとしてもそれだけで終わりじゃないのが60 Seconds!の良いところだ。
自分の決めた攻略ルートに向かいクリアすることで達成感に浸れる方にはいいだろう。
今プレイしているゲームに飽きてきたと思うゲーマーにはぜひプレイしていただきたい。

↓ゲーム紹介動画はこちらから

↓リマスターバージョン↓



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です