イベント

少女☆歌劇レヴュースタァライト展のレポ

レヴュースタァライトサムネ

先日、渋谷でやっていた舞台『少女☆歌劇レヴュースタァライト-The LIVE-#2-Transition』の展示会に行ってきた。

そもそも少女☆歌劇 レヴュースタァライトとは、二層展開式少女歌劇と称されブシロードとネルケプランニングによるメディアミックス作品でミュージカルとアニメ相互にリンクし展開している。
最近ではスマホアプリもスタートしている。

入口

入ると#2開演時と同じように戯曲スタァライトの衣装を纏ったキャラクターたちのイラストパネルがお出迎え
キャストさんのサインやコメント、イラスト(九九組は画伯が多いよう…)など書いてありました!!(ひかりと香子のキャストさんを除く)

キャラパネル
また舞台でキャストさんが着ていた衣装も飾られていた。
イラストと同じ衣装はもちろんのことレヴュー衣装も展示されいて

まずは九九組メンバーの衣装

九九組制服
ただ並んでいるだけなのににやけてしまう……
ずっと気になっていた衣装の細部まで見れるので写真を撮りまくる(スカートの内側もしっかり撮影済み!)が後ろ側が見れる制服がなかったことが残念。
一人一人近くで細部までじっくり見ることができたのでよかった。

ちなみに劇中使用されていた武器も展示されていた。

武器
刃こぼれしていたり客席からじゃ見られない細部にまでこだわった作りに思わず接写してしまいました。

そして今回の目的の一つ、青い嵐を巻き起こす青嵐総合芸術院メンバーのレヴュー衣装
#1、アニメと聖翔メンバーで繰り広げられてきたストーリーにやってきたライバル校
聖翔メンバーの中学時代の同級生がいたりとアニメではなかった過去を振り返るエピソードやスタァライトの世界観を広め、各キャラの成長や信頼関係をさらに深めるきっかけになったりと#2に欠かせない存在。

青嵐総合芸術院衣装やっぱりカッコイイ!
九九組の衣装もそうなんだけどスカートのヒダとか一人一人衣装のデザインが違うのがいい。
聖翔の前掛けに相当する部分が鋼鉄な感じもまた違った強さを表している感じがしました。

青嵐メンバーの武器は衣装の横に飾ってありました。
全員カッコイイのだが個人的には小春さんの(写真真ん中)武器が好き
ランタンシールドみたいな武器が今までになかったので(アプリのキャラクターたちも含めても今のところなし)新鮮でときめきました。

欲を言えば青嵐の制服も見たかった……(チェック柄のブレザー素敵なのに)

先生衣装
青嵐・聖翔それぞれの先生の衣装も素敵でした!!!!(八雲先生すき)

7月にはアンフィシアターでの再演も決まっているので見たことがある人もない人(たまに公式で一挙放送やってるからチェック!!)も劇場で舞台少女たちにスタァライトされちゃいましょう!!