イベント

クリスマスおもちゃ見本市2022レポ 年末商戦玩具が集う展示会

クリスマスおもちゃ見本市
ACZアプリ

2022年9月7日~8日、都立産業貿易センター台東館にて「クリスマスおもちゃ見本市2022」が開催されている。
この見本市は2019年以来3年ぶり、40回目の開催となる歴史ある商談見本市である。
東京おもちゃショーなどに比べ知名度が低いかと思われるが、それもそのはず。
一般公開はされていないイベントなのだ。
今回は、そんなクリスマスおもちゃ見本市2022の様子をお伝えしよう。

クリスマスおもちゃ見本市2022 の様子

クリスマスおもちゃ見本市の様子
開催場所である都立産業貿易センター台東館があるのは浅草。
隣駅の蔵前は玩具問屋街である事から周辺に玩具メーカーも多く、まさに玩具見本市にうってつけのロケーションと言えよう。

クリスマスおもちゃ見本市の様子
今回は4階から8階の4フロアを使用しての展示となっていた。
3年ぶりの開催という事もあってか会場内は賑わいを見せている。

ちなみに、この台東館は秋葉原からもそこそこ近く、同人誌即売会が良く行われるので馴染みがある方も多いのではないだろうか。

クリスマスおもちゃ見本市2022で気になった玩具紹介

玩具業界の売り上げはクリスマス商戦と正月商戦が続く12月~1月の売り上げが40%を占めていると言われており、かつて玩具店で勤務していた私も、このシーズンの凄まじさを身をもって知っている。
そんな現場に各社より送り込まれる”先鋭”たちが紹介される本見本市で気になった玩具を紹介していこう。

ハナヤマ スリルタワー

スリルタワー
「スリルタワー」はタワーを崩さないように柱を引き抜いていくアナログゲーム。
そのポイントは何といってもその大きさで、100cm超のタワーが崩壊する様はダイナミック!
縦長動画映えするこのゲームは55年前に発売された商品のリバイバルアイテム。

トイコー お魚いっぱい!! 漁船セット

漁船セット
乗用玩具や乗り物の玩具でお馴染みのトイコーブースには漁船、海鮮、市場がセットになった「お魚いっぱい!! 漁船セット」が展示されていた。
参考出品だが、是非発売に漕ぎ着けてほしいものだ。

エポック社 シルバニアファミリー

シルバニアファミリー展示
シルバニアファミリーキャッスル
JR秋葉原駅構内でも度々ポップアップストアが開催されているシルバニアファミリーはメインのシリーズのほかにファンタジー感を強めたラインも展開。

また近年、大人にも人気が出て売り上げが伸びているそうだ。

その他 いろいろな玩具

ながれ星ラリーゲーム
ボールをはじき合う「すみっコぐらし ながれ星ラリーゲーム」。
最初、すみっコぐらしの魚雷戦ゲームかと思った。

レインシューズカバー
キャラクターの版権イラスト入り子供用レインシューズカバーは滑らないように靴底を覆わない方式。

ゾンビブレイカー

9月より放送が始まったばかりの「仮面ライダー ギーツ」も新商品が続々登場。
チェンソー付きのバット(?)がカッコイイ!!

ガンダムトミカ
おもちゃショーにて発表されたガンダムのトミカの続報もあった。

解禁前情報複数あり! 今年のクリスマスもアツそうだ

今回はクリスマスおもちゃ見本市2022の様子を紹介してきたが、おもちゃショーと比べて地味に思われる方もいるかもしれない。
実は一般公開されない分、情報解禁前の玩具が多数あり、残念ながらそれらをお伝えすることができないのだ。
ただ、各社ともにクリスマスへ向け素晴らしい玩具を揃えているので我々ユーザーもしっかりと予算を確保しておこう!

ABOUT ME
anan
オタク系の記事とか書きます。



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です