アキバ

トンテキとハンバーグは飲み物。秋葉原テイクアウト実食レポート

コロナの影響により、外食する人も少なくなっている。
そこで大打撃を受けているのが飲食店だ。
そして、飲食店も生き残ろうとテイクアウトメニューを出す店が急増している。
もちろん、秋葉原周辺にもそんな動きが見られている。

そんな中、池袋で人気ハンバーグ専門店の系列店が最近、秋葉原でオープンしたのをご存知だろうか。
正確にはプレオープンだが・・・。

人気ハンバーグ専門店がパワーアップして秋葉原に進出!!


池袋で人気のハンバーグ専門店「ハンバーグは飲み物。」の系列店が秋葉原に進出!
その名も「トンテキとハンバーグは飲み物。」!!


2020年4月20日からプレオープンしている。
グランドオープンは5月11日からだ。

「トンテキとハンバーグは飲み物。」に行ってみた


UDXの向かいにあるビル「A-FRONT」の2階にあるプレオープン中の「トンテキとハンバーグは飲み物。」に訪問。
お店に入店すると、発券機が!!

オーダーは発券機で食券を購入するやり方みたい。
しっかり、消毒液も用意されていた。
店内でだけでなく、お持ち帰りもできる。

そこで今回は、お持ち帰り(テイクアウト)を選択。
プレーオープン中のメニューは、「牛100%のハンバーグ定食 180g(¥980)」「厚切りトンテキ定食(¥1,030)」など。
グランドオープン後は少しメニューが増えるそうだ!!
「ハンバーグは飲み物。」といえば、やはりハンバーグ!!ということで、ハンバーグ。
それに加えてトンテキも食べたかったので、今回はコンボC定食(ハンバーグ180g&トンテキ)をテイクアウトで注文した。

ハンバーグでは、デミグラスソース・自家製トマトソース・テリヤキマヨ・おろしポン酢など好きなソースが選べるみたいで、はじめ迷ってしまった。
あと、ごはんの量を選択できたり、トッピングについても生卵・マカロニサラダ(カレー味)・ひよこ豆の野菜煮・キムチ&もやしナムル・きゅうりの浅漬け・麻辣冷奴・蒸し鶏とわかめのサラダなど色々あった。

注文して、お弁当が出来上がるまで時間があったので、店内の撮影をさせていただきました。

店内はカウンター席テーブル席がありました。
こじんまりとしたお店でしたが、そんな狭くもなくちょうどいい広さでした。
もちろん、トイレも店内にありました。

店内で飲食する方は、ごはんおかわり無料みたい。
あと、3つまで無料でトッピングできるという張り紙がしてあった。

撮影をしていると、やはり有名店の系列店ということもあり、次から次へとお客さんが来店してきました。

いざ! 実食!!

「トンテキとハンバーグは飲み物。」でテイクアウトしてきたコンボC定食(ハンバーグ180g&トンテキ)
筆者はグルメレポートに関して不慣れなため、寛大な心で読んでいただけると幸いです。

それでは、いただきまーす!!


トンテキは、ごはんと一緒に食べるとちょうどいい味の濃さ。
炭火で焼いているのか口に入れると、炭火の味と胡椒の風味が広がる。
そして、お肉の硬さについては、柔らかすぎる!!
一応、ナイフついていましたが、箸で十分!!!

次は牛肉100%のハンバーグ!!
おそらく「ハンバーグは飲み物。」のハンバーグと同じ作り方だろう。
ソースはデミグラスソースです。

写真では伝わりづらいですが・・・、ハンバーグを二つに割ると、肉汁が!!

うまい!!!!
池袋で人気なのも、納得だ。
味の濃さはちょうどよく、深いコクがあって、食べやすい。

その他、前菜的についていたカレー味のマカロニサラダやきゅうりの浅漬け、ひよこ豆の野菜煮が、これまた美味しかった。
ハンバーグとトンテキの合間に食べると、いいアクセントになっていて良かった。
個人的にはトンテキも美味しかったが、ハンバーグのほうがおいしいかも。

総括すると、一度は、食べに行ってみることをおススメしたい。
店内で食べるのがアレだなと思う方は、筆者のようにテイクアウトでもいいと思う。

ごちそうさまでした!!

「トンテキとハンバーグは飲み物。 秋葉原店」
〒101-0021 東京都千代田区外神田4-4-8 A-FRONT 2階
営業時間:ランチ(11時~16時)、ディナー(17時30分~20時)
定休日:不定休
TEL:不明
アクセス
秋葉原駅電気街口 徒歩5分
末広町駅 徒歩3分

ABOUT ME
Yoshimitsu
Yoshimitsu
マンガ、ラノベが大好物。 趣味はランニング。 よろしくです!!