モンハン

Switch版モンハンライズ体験版①【攻略・情報・体験版概要】

全世界のハンター共、そろそろソワソワしてきてるんじゃなかろうかしら?
来たる2021年3月26日にNintendo Switch版・モンスターハンターライズ(以下モンハンライズ)が発売するわけですが! その前に何と、またしても体験版をプレイすることが可能となっています!

はいどうも、ようやく登場お待たせしました。アナスタシアでございまぁす!
この度の体験版は第2回目の配信ということで、第1回目の体験版の内容+モンハンライズの看板モンスター『マガイマガド』討伐を盛り込んだ内容となっています!

いやぁ気になりますなぁ!
ということで、モンハンライズ発売日目前特別企画を今回から数回に渡り『モンハンライズ勝手にお祝い&ABC的攻略情報をお届け(仮)』をお送りしたいと思いますロボ。
※長いタイトルだなぁたまげたなぁ

モンスターハンターライズとは?


2004年に初代モンスターハンターが登場しました。機種はPS2。
何だかんだRPGのシステムが主流・人気だった時代において、プレイヤーキャラのレベルといった概念はなく、装備・アクション・アイテムを使い分けてモンスターを狩猟するといった当時においては独自路線のシステムを用いていました。
今でこそ世界中での知名度も高いモンスターハンターですが、独特なシステムも相まって「なんやこのクソゲー!!」派と「めっちゃ神ゲー!!」派に分かれつつも、徐々に売り上げを伸ばしていっていました。

それから時は流れ、多くの作品を多くのプラットフォームで発売し、2021年3月26日に最新作であるモンスターハンターライズが発売されるのです!
武器の種類は増えに増えて『14種』となっています。
新規アクションが使用できる『翔蟲(かけりむし)』も追加され、今までモンスターハンターシリーズを遊んできた人たちも新たなモンハン体験が待っています。

モンハンワールドよりおよそ3年ぶりの完全新作狩猟ハンティングアクションゲーム、それがモンスターハンターライズなのです。

モンスターハンターライズ体験版【概要】

満を持して登場するモンハンライズですが、発売を前に体験版で遊ぶことができるようになっています。
3月12日からニンテンドーeショップからダウンロード可能となっており、モンハンライズのいくつかの要素と討伐任務を体験することができます。

1月に配信された体験版の内容に加え、モンハンライズの看板モンスター『マガイマガド』の狩猟クエストも体験可能となっております。
クエストを30回プレイすると体験版プレイ終了となっているので、発売までの2週間、どのような回数配分・時間配分でプレイするか考えるとちょっともどかしい気もしますね。

また、ニンテンドーオンラインに加入していればインターネットを通じて他のプレイヤーとオンライン協力プレイも可能となっており、より一層モンハンライズの体験版を楽しむこともできるようになっています。
みんな、Switchと友達の準備はできてるかな?

モンスターハンターライズ体験版【プレイ内容】

ではここからはモンハンライズ体験版でできるプレイ内容の紹介を行っていきます。
マルチプレイをプレイしないのであればニンテンドーオンラインの加入をしていなくても体験版のダウンロードは可能なので、Switchを持っていてインタ-ネットに接続していれば誰でもモンハンライズ体験版をプレイ可能なのは嬉しいですね。

ニンテンドーeショップで体験版のダウンロードが終了したらすぐにプレイできるようになるので、難しい設定とかは特に必要はありません。
無線よりも有線の方がダウンロードスピードは速いので、できれば有線の方がストレスがなくていいといった感じですね。

第1回体験版のデータがSwitch本体に残っていた場合、第2回体験版で上書きされるので、2本のソフトがSwitch内に同居するといった事態にはなりませんでした。

討伐戦3種

今回の体験版では
・オサイズチ討伐(初心者向け)
・タマミツネ討伐(上級者向け)
・マガイマガド討伐(熟練者向け)
の3種類の討伐が収録されています。

今回の体験版の目玉であるマガイマガドは熟練者向けと公式は謳っており、3種の討伐クエストの中では一番難関なクエストとなっています。

30回クエストに出発すると体験版プレイが終了となります。
チュートリアルも合わせてプレイできなくなるので、プレイ回数には注意しましょう。

チュートリアル2種

前回と同じく、体験場では2種のチュートリアルがプレイ可能となっています。
・基礎訓練クエスト(モンハンライズの基本操作やクエスト練習)
・操竜訓練クエスト(モンハンライズから追加された操竜システムの練習)
上記2種のチュートリアルはプレイしてもクエスト出発回数が減らないので、何度でもプレイすることが可能です。

翔蟲は今作のアクションのキモとなっており、操作も独特なので今回のチュートリアルである程度慣れておくのもひとつの手ですね。

ネットワークプレイ

ローカルプレイ、オンラインプレイに対応しています。
ローカルプレイでは各々が持ち寄ったSwitch同士を接続させてマルチプレイを行うことができます。
PSP時代のモンハンポータブルやポータブルGを思い出しますね。
3DS・・・? んっ! ちょっとよくわからないですけど、ダブルクロスは気になってましたね。

インターネット回線を使用したオンラインプレイではネットに接続したプレイヤー同士でマルチプレイを楽しむことができます。
自分でロビーを作成する、他プレイヤーのロビーに参加する、番号を設定してプライベートロビーを作成するといった選択ができます。

また、マルチプレイを行うには『Nintendo Switch Online(通称ニンテンドーオンライン)』に加入していなければいけません。

料金プランは
・1ヶ月プラン:306円(30日)
・3ヶ月プラン:815円(90日)※1ヶ月より105円お得。
・12ヶ月プラン:2400円(365日)※1ヶ月より1272円お得。3ヶ月より860円お得。
となっています。
※是非とも6ヶ月プランも用意して頂きたいですね、任天堂さん!!!!
Nintendo Switch Onlineの加入は『ニンテンドーeショップ』『マイニンテンドーストア』『店舗でのゲームカード決済(3ヶ月/12ヶ月)』にて行えます。
詳しくは任天堂公式HPをチェックしてみてください。

モンスターハンターライズ正式販売は3月26日

Switchほどモンハンに合っている本体はないと感じていたのですが、ようやくそのSwitchにモンハンの最新作が登場しますね!
友人とSwitchを持ち寄ってのローカルマルチ、自宅ではオンラインのマルチプレイと、どこにいてもモンハンができてしまうという良い時代になりました。
友人がいるかとかはさて置いて、モンハンの一番の醍醐味は見知った仲間達・見知らぬネットの民達と一緒にプレイすることですからね。
今から発売日が楽しみです。

数量限定特典とかダウンロード版の予約とかもやってるから、今すぐ予約しにいこうず!

ABOUT ME
アナスタシア
アナスタシア
ABC公式VTuberアナスタシアですロボ! 古のゲームから最新ゲームまで、私のGD-ROMには様々なデータが保管されているロボよ。 ノゲノラ!!(No GAME No Life)