モンハン

Switch版モンハンライズ【序盤攻略・おすすめ情報】

マカライト鉱石はダイヤモンドよりも貴重であり、希少である。
歴戦のモンハンプレイヤーにはさも当然の知識ではあるが、新規プレイヤーにとって『マカライト不足』は死活問題であります。
今作では色々と緩和されている部分はありますが、序盤は色々と素材面であったりアイテム面であったりで苦労する部分もあると思います。

そんなわけで今回は『序盤攻略!』と題しまして、イイ感じに最序盤をプレイできるような情報を記事にしたいと思っています。

え? もうラスボス倒した人がいるって?
歴戦ハンター過ぎない??

モンハンライズ、序盤の流れ


プレイヤーキャラ、オトモガルク、オトモアイルーのクリエイトが完了したらムービーが入り、モンスターハンターライズが本格的に始まります。
モンハンライズの世界観、拠点となる里の風景、ゲームのキーポイントである『百竜夜行』の説明が終わると、ゲームプレイのチュートリアルが開始されます。


チュートリアルでは里の施設案内やシステムの案内、ゲーム内での撮影の仕方からクエストの説明、武器や防具の装備のしかたなどある程度一気に教えてくれる。
すでにシリーズをプレイしたことがある人には馴染みのあることだが、ライズがモンハン初プレイの人はしっかりと説明を読みながら進めた方がいいと思います。
長くプレイしていると当たり前と思ってしまいますが、モンハンのシステムは中々に独特なので、初プレイなら飛ばさずに進めましょう。
※チュートリアルはオプションメニュの『ハンターの心得』で読み返すこともできます。

一通り説明が終わったらチュートリアルクエストに出発することになります。
体験版にも収録されていた『基本チュートリアル』と同じものになっています。

基本チュートリアルが終了したら新たなハンターライフの幕開けとなります。

まずは追加『うさ団子』を解放しよう

クエストを選択出来るようになったらまずは追加の『うさ団子』の解放を目指しましょう。
うさ団子はこれまでのシリーズにあった『食事』『温泉』といったクエスト出発前にハンターの能力を上げることのできるシステムです。

ゲーム開始時には選択出来るうさ団子の数はまだまだ少ないが、クエストを進める・特定のクエストをクリアすることでうさ団子の種類が増えていきます。
依頼クエストの中でも優先的にうさ団子用のクエストは受けていきましょう。

序盤おすすめ『うさ団子』の組み合わせ

うさ団子には味ごとにスキルが設定されています。
3種類のうさ団子を自由に組み合わせ、発動したいスキルを選択しましょう。
支払いにはお金かカムラポイント、もしくは『謹製おだんご券』が必要です。

スキルには発動率が設定されているので極稀にスキルが発動しないこともありますが、体力とスタミナを上昇させる効果もあるのでクエスト前には必ずうさ団子を食べることをおすすめしています。

序盤はまだまだ選択できるスキルが少ないですが、その中でも有用なお団子の組み合わせを紹介します。
・おだんご研磨術
・おだんごはじかれ上手
・おだんご医療術【小】
・おだんごオトモ指導術
・おだんご壁走り術
の5種類です。

序盤は武器の切れ味がいまいちなので、切れ味に関連する『研磨術』『はじかれ上手』は重宝します。
特に片手剣や双剣といった手数の多い武器には嬉しいスキルです。

医療術は万能なスキル。
回復薬を使用した際の回復量が上がるので、武器問わず有用なスキルです。

オトモ指導術と壁走りは好みでといったところです。
クエストを何回もこなしていればオトモのレベルは勝手に上がっていくので、スキルを発動してまで……とは思うでしょうが、今作は序盤から何匹ものオトモを雇うことができるので、地味に使えるのではないでしょうか?
壁走りに関しては完全に探索用として考えています。
探索時にどのスキルを発動させようか迷ったら食べてみるのもいいでしょう。

交易船を活用しよう

モンスターハンターワールドにも登場した交易船が今回も登場します。
交易船ではオトモを遣いに出し、選択したアイテムを入手することができます。

増やしたいアイテムは自分で選ぶことができるので、足りない素材がある場合は交易船を利用して増やしていきましょう。

序盤はハチミツや不死虫といった使用用途が多い素材を優先的に集めていきたいところ。
交易アイテム入手欄がいっぱいにならなくても途中で入手したいアイテムの変更をすることもできます。

オトモ隠密隊で素材を入手しよう

オトモを派遣し、モンスター素材や採集素材を効率よく集めることができる『オトモ隠密隊』も活用していきましょう。

オトモ隠密隊を派遣すると、数クエスト達成した後に隠密隊が帰還します。
帰還したオトモは指定されたルートに表示されている素材を入手してきます。
隠密隊の派遣にはカムラポイントが必要です。
また、隠密隊に派遣中のオトモはクエストに連れていけなくなるので注意しましょう。

新たなマップを解放することによって、隠密隊の派遣先を増やすことができます。

フクズクの巣をチェックしよう

序盤では中々手に入らないアイテムを入手できる場所に『フクズクの巣』があります。

オトモ広場で使用できる『アキンドングリ』は序盤なかなか入手できないので、フクズクの巣は絶対にチェックしましょう。
アイテムの入手は1クエストごとになっており、最大で5個アイテムがストックされます。
フクズクの巣は『オトモ広場祠裏』からツタで登った先にあります。

マップを解放しよう!

クエストの☆が増えると新たにマップが解放されていきます。
新たなマップでは今まで入手できなかった新素材が入手できるようになるので、できるだけ早くマップを解放していきたいところです。
マカライト鉱石を追い求めるようになれば、新人ハンター卒業もすぐそこですね。

マップ解放は新たな素材を入手することの意味合いが特に大きく、鉱石や草以外にも新たなモンスターの素材を入手する契機にもなるので、新装備を作成するチャンスにもなります。
また、マップによって入手できる素材・入手できない素材があるので、素材集めの際は要注意です。

序盤・マカライト鉱石・ライトクリスタルを効率よく集める

今作は『強化の巻き戻し』があるため、素材の確保が比較的楽になっていますが、何種類も装備を作る人にとって素材はあるだけ嬉しいものです。
シリーズ恒例となっていますが『マカライト鉱石』『ライトクリスタル』は序盤になかなか入手することができません。
そのうえ生産・強化素材として数を要求されることが多いため、何回も鉱脈を求めて素材集めを行うハンターも少なくありません。

さて、私はというと水没林でマカライト鉱石とライトクリスタルを集めていました。
ルートは以下の通り

・キャンプを出たら『2番』に向かう
・遺跡の外回りを川沿いに回る
※川沿いに鉱脈がいくつかあります。

・『9番』から山道に入り登っていく
・最奥の『13番』で『イシモリトカゲ』から鉱石を入手
※鎧玉などが手に入る場合もあります。

・来た道を戻り『2番』付近でクエストクリアを選択

となっています。

このルートのポイントは、13番のイシモリトカゲから鉱石を入手した後、もと来たルートを戻ることによって鉱脈が復活しているという点です。
また、ルート上には『カムラポイント』に換算できるアイテムが入手できる採集ポイントがいくつもあります。
鉱石を集めつつカムラポイントも稼げる一石二鳥なルートとなっています。

モンハンライズはこれからもまだまだ続く!

4月には『ヌシ・リオレウス』『オオナズチ』の追加を含むアップデートが配信されます。
その後も複数のモンスターやエンディングなど、様々なコンテンツが追加されていくので今年1年はモンハンライズが覇権で決まりですね!
今後も秋葉原ベースキャンプはモンスターハンターライズを追いかけていきます!

ABOUT ME
アナスタシア
アナスタシア
ABC公式VTuberアナスタシアですロボ! 古のゲームから最新ゲームまで、私のGD-ROMには様々なデータが保管されているロボよ。 ノゲノラ!!(No GAME No Life)