イベント

ディープなマニアたちの大祭典‼マニアフェスタvol.4【秋葉原】

2020/02/08~09に秋葉原・末広町の千代田アーツ3331で開催された、幅広いジャンルのマニアが大集合するフェス「マニアフェスタ」に行ってきたのでその様子をレポするぞ!

マニアフェスタvol.4-極上のマニアが大集合する祭典

マニアフェスタとは幅広いジャンルに熱狂的な情熱を注ぐマニアや研究者、専門店がグッズや本、イベントなどいろんな方法で表現する祭典。今回の開催がvol.4ということで恐らく4回目になるのかな?マニアフェスタ初参加なので、どんな有象無象のマニアが集結しているのかオラワクワクすっぞ~
フェス1日目、2/8に参加してきたので、会場の様子や気になった展示物を紹介していく!

フェス初日の当日は昼12時~から開催。この時点で前日の都内は氷点下を下回る気温の寒さだったためか、この日は晴天で日中の気温も暖かく感じた。


建物の2階へ上がると受付があるので、そこでチケット当日券が購入できる。


開催12時前の時点で既にチケットを持っている人たちと当日券購入する人たちの列が形成されていた。

よし!チケットを手に入れたぞ!これさえあればディープなマニアの世界へ・・・

会場内は117組のマニアたちが、2日間にわたって様々な展示やマニアックすぎるオリジナルグッズを販売したりと、ここでしか手に入れられないようなモノばかりだった。

万博マニア


万博マニア5年目の方が自ら手作りした万博の着ぐるみを着て出展していた。

万博について調べた同人誌を販売していたり、非売品だが出展者の集めた資料や万博コレクターグッズは万博への情熱が伝わってくるのがよくわかる。

大阪関西万博まであと1891日

ドジっ子看板マニア

ドジっ子とは車道に飛び出す交通安全看板や滑ったり、溺れたり等の看板に出てくる、あの危機管理がなってないこどものことだ(辛辣)


ここのブースでは各地で見つけたドジっ子くんの図鑑や展示品など。

ドジっ子診断というのも体験出来る!ちなみに筆者は飛び出し科自転車属ドジだった!〇〇はせっかち、はっきりわかんだね。

自撮りコーヒー牛乳マニア

会場内をいろいろ回っていると、スーパーやコンビニでよく見慣れたものがあったのでホイホイ近寄ってみた。

情報量の多い雪印コーヒー牛乳パックの写真たち。ここのブースでは出展者が2年ぐらい前から飲んだコーヒー牛乳をインスタとかに投稿したりして、撮った写真を眺めて満足するという自己満足なマニアらしい。

雪印コーヒー牛乳の魅力や、自撮りコーヒー牛乳マニアに至るまでの経緯、コーヒー牛乳の写真の取り方などの詳細なども。購買意欲をそそられるぜ・・・

シャッターマニア


ディープなマニアでもシャッターマニア。ここの出展者が大学時代の経験から全国各地のシャッターがある風景を題材に写真作品を制作しているらしい。なんの変哲のないシャッターに景観や、面白さを重視して写真を撮っているとのこと。

物販では150Pものシャッターの写真集やパズルなどが販売されていて、会場内でパズルも体験できた!

片手袋マニア

色んな町のいたる所に落ちている片方だけの手袋を見守るマニア。物販では片手袋の魅力を小冊子やグッズにして販売していた。

いろんな場所で撮った数々の片手袋の写真たちにはドラマがあると出展者が力説していた。


まるで学説の本に載ってそうな片手袋の分類図。はぇ・・・すごい(小並感)

その他のマニアたちも


国内外で見つけた、都市空間における管路の形態マニア。


タイなどのヘンテコに和訳された、ネオ日本語Tシャツマニア。


インパクト強すぎる!アジアのヤベエおもちゃマニア。


そんな中国の無駄に光らせるヤベエおもちゃたち。


居酒屋とかでよく見かける、街角狸マニア。


全国各地で食べてきた、変な妙な珍な料理マニア。

神田明神や秩父など、アニメ聖地巡礼の現場で働く人マニア。


シュウマイ弁当やカツカレーなどの食べ方マニアなど。

ということでいかがでしょうか。マニアの展示や物販などの様子を上げたのはほんの一部だけだったが、他にも様々なマニアの出展や別会場での各マニアによる特別講習会があったり濃密な内容のフェスだったりする。
2/9の日曜日もフェスもあるので極上のマニアに興味がある方はぜひ参加しては!


最後に筆者が気になったマニア。おっさんずLOVEにはたまらない!?夜景をバックにおじさんを撮るマニアたまげたなぁ・・・

2020年2月8日(土)12:00~18:00、2月9日(日)12:00~18:00
〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目11-14
アーツ千代田3331 (本会場 : 体育館、サブ会場 :1階コミュニティスペース)
アクセス:秋葉原駅から8分、末広町駅から1分
当日1000円 / 小中学生 500円
※未就学児は入場無料