アキバ

こだわりが詰まる旧万世橋駅 mAAch ecute(マーチエキュート)

maachサムネ

いつでも人で賑わい、いわゆるオタクの聖地としてのイメージが強い秋葉原
そんな秋葉原にオシャレスポットがあるのをご存じだろうか。

仕事帰りに通る人もいるだろう。オタ活で通う人もいるだろう。交通の便もよくデートで訪れる人も多いだろう。そんな人々にオススメしたい!

その名もmAAch ecute(マーチエキュート)!!

中央線神田~お茶の水間にあった万世橋駅を新たに蘇らせた商業施設とのこと。
とりあえず行ってみた!

万世橋(まんせいばし)駅って?

当時の万世橋周辺を模型にしたものがこちら。

模型1
模型2

明治45年に万世橋駅の初代駅舎がたち、駅周辺は銀座に並ぶほど賑わったという。
しかし大正12年関東大震災の影響で消失してしまう。
その後2代目駅舎がたち昭和11年には鉄道博物館が併設された。
昭和18年には太平洋戦争激化の中、乗降客減少に伴い万世橋駅は休止となる。
鉄道博物館は交通博物館へと名前を変え70年にわたり営業を続けたが、施設老朽化などの利用で平成18年閉館した。

ということで万世橋駅の生まれ変わりはこれで3度目なのだ!

案内図
面白い構造してる…
最初はどうなってるのか分からなくて迷子になった。
グッドデザイン建築として受賞もしているようだ。

癖の強いモノづくりのお店たち

haluta

http://www.haluta.jp/about/

雑貨・北欧家具・洋服を取り扱う
(アパレルは神田店のみ)

ハルタバッグ

こちらのハルタさんで取り扱っているのは主にデンマークから仕入れた家具や雑貨。

ハルタ家具

デンマークでは家具は『引き継ぐ』もの、という考えらしい。
それに共感して、たくさんの人にずっと大事にしてもらえる、よりすぐりの家具を販売しているそうだ。

ハルタ洋服
ハルタ皿

アパレル商品の取り扱いはこの店舗だけらしい。
色使いが好き!!!!
丸みがあって重たそうな食器はかわいい。

ハルタ食器棚
ハルタ小物

持ち帰りたくなるかわいさ。
シンプルだけど温かみのあるモノばかりだった。

・店舗情報
フロア
N6、N7
電話
03-5295-0061
営業時間
11:00~20:00

FABRIC TOKYO

https://fabric-tokyo.com/

自分好みのスーツ・シャツを作ることができる
推しにぴったりのスーツが作れる?

TFロゴ

ファブリックトウキョウでは自分だけのオリジナルスーツシャツを作ることができる。
豊富なデザインはもちろんのこと、生地だけではなく原料のウールやコットンからこだわりをもって選んでいるんだとか。

TFタグ遠目

軽さ、通気性、洗濯ができるかどうかや、静電気防止など様々な生地があるぞ!

TFタグアップ

近くで見るとこんな感じ。

TF試着室

店舗でサイズをはかってもらうと、サイズデータがクラウド上に保存される。
そのあとはいつでもスマホからオーダースーツを購入することができる!
オーダースーツって大変そう…って思っていたけど、スマホぽちっでスーツが作れる時代になったんや…。

FTスーツ

サイズ確認用?のスーツ。50着くらいありそう。
採寸には30~60分かかるらしい。
平日は17時~19時、土日祝は14時~18時が混雑するようだ。
また店員さんに聞いたところ、9月~10月は繁忙期に入るとのこと。
予約ができるので、その方がスムーズに対応してもらえるだろう!
また、こちらの店舗の支払方法はカードまたはコンビニ決済のみでキャッシュレスのようなのでご注意を!

・店舗情報
フロア
N5
電話
03-6206-8842
営業時間
11:00~20:00(最終受付 19:00)

ONKYO BASE

https://onkyobase.com

アニメとコラボレーションした商品の展示やカスタムインイヤーモニター(カスタムIEM)を販売している。またカスタムIEMのノズル内に詰まったゴミの吸引や真空乾燥などのアフターサービスも行っている。

OBロゴ

ここは音楽好きのための秘密基地…『ONKYO BASE』
ひとたび店内に入れば、いたるところから音楽が流れている。

OBマクロス
OB7th耳型

コラボレーション商品の展示やカスタムインイヤーモニター(カスタムIEM)などの販売をしている。ちなみにカスタムIEMとは高解像度・高遮音性を追求したモニター用イヤホンのことらしい。つまりイヤホン

OBマクロス耳型

カスタムIEMは耳型を採取することで自分にぴったりのイヤホンを作ることが出来る。
また、音質感のカスタマイズや「遮音性」「快適性」のバランスも選ぶことが出来る。ランニングをしながら使いたいという人にはある程度周りの音が聞こえるようにしたり、プロ仕様にほとんど完全に遮音したりすることもできる。

OB店内

大体3週間で完成し、もし合わないと感じたら30日以内であれば無償で作り直してくれるらしい。店内ではカスタムIEM用にゴミの吸引や真空乾燥などのアフターサービスも行われている。至れり尽くせりである。

OBヘッドホン
OBコンボ

高音質のヘッドホンやコンポも販売している。
公式サイトから耳型採取の予約が出来るぞ!!

・店舗情報
フロア
S1、N3
営業時間
11:00~20:00
電話
080-8310-6278

MANSEI BRIDGE

https://shuiku.jp/

MB全体

ここは期間限定で様々なイベントが行われているMANSEI BRIDGE。
今回は『酒育の会』というところのイベントだったようだ。

MB1
MB2

様々な国産ウイスキーやスピリッツが並んでいた。
お酒好きにはたまらないだろうなぁ…
試飲も出来るみたいだった。

MB香の森1
香の森2

この香の森…香りをかがせてもらったらめちゃめちゃ良いにおい!!
確かに森。香水として欲しいレベル。
透き通っていて綺麗だが養命酒らしい。

チョコ1
チョコ2

なぜかチョコレートも一緒に販売されていた。
アルコール度数の高い蒸留酒を飲むときはチョコレートの油脂で口内をコーティングすることでマイルドな味わいを楽しむことが出来るそうだ。
高度な技だな!!!!!

時期によって行われているイベントも違うので、新しいものに出会える良い場所かもしれない。
10月19日にはここで万世橋マルシェ(フリーマーケット)が開催された。

・店舗情報
フロア
S7、N9
営業時間
11:00~20:00
電話
070-3891-8446

BRIFT STAND

対面での靴磨きサービス
本ブランドは「靴磨き世界選手権」(ロンドンスーパートランクショー2017)にて優勝したシューシャイナー長谷川裕也氏が率いる「Brift H」と株式会社生産者直売のれん会が業務提携を行い立ち上げた新ブランド
男性向けかもしれない

BS外観

BRIFT STANDは対面での靴磨きサービスを提供しているお店だ。
靴磨きといえば、職人さんが座って靴を磨いているイメージがないだろうか。
しかしこのお店では対面で会話をしながら靴を磨いてくれるという。

カウンター
BS作業場

このカウンターで対面靴磨きをしてくれる。
でも黙々と作業する職人さんもかっこいいよね。

BSメニュー

メニューには10分コースと20分コース(鏡面仕上げ)があった。
靴磨きだけではなく、ハーフラバーソールやピンヒール交換もしてもらえるみたいだ。

BSクリーム

靴にこだわりはなかったが店内のワックスやクリームの数を見て、この沼にハマるのも楽しそうだと思った。
気軽に高水準の体験ができるこちらのお店、靴にハマったらいってみよう。

・店舗情報
フロア
S5
営業時間
11:00~20:00

もうすぐ終了!?人気の期間限定イベント!

古書店 まんせい堂奇譚

周遊型の謎解きイベント。Twitterの口コミではかなり好評。2019年12月30日まで!

封筒

古書店まんせい堂の店主から渡された4編の小説と不可思議な謎…。
それは大正時代、万世橋で開かれていた文学サロン『十日会』のメンバーだけが読むことができる幻の小説の在りかを示すものだった!
つまり周遊型の謎解きイベントです!
ツイッターでもかなり評判がよく、楽しみにしてました…!

VINOSITY

謎解きキットはこちらのVINOSITY domiで買うことが出来る。
ワインのお店だよ。

周遊型のイベント自体はじめてやったけど、すごく面白かった!!
短編の小説を読みながらも指示に従って謎を解いていく。
このストーリーも素敵なんだよなぁ。ただ、マーチエキュート内に謎を解く手がかりが隠されているので家に帰ってからじっくりやる、ということは出来ない。大体2時間以上はかかるので注意が必要だ。

解き終わった謎の手がかりが次の謎のヒントになっていたりして興奮した。
難しい謎解きもあったが、ヒント用サイトへのQRコードが用意されていたので謎解き初心者でも大丈夫だった!!
マーチエキュートの散策もできるし、ストーリー面白いし満足感もある、この体験は1000円以上の価値があると思う!!

2018年1月13日から行われていたこのイベントだが、今年の12月30日に終わってしまうそうだ。謎解きが好きな方はぜひやってみてほしい!

・店舗情報
・謎解きキット購入場所:VINOSITY domi(S2区画)
・謎解きキット費用:1,000円(税込)
営業時間
イベント参加可能時間
11:00~23:00
謎解きキット購入時間
【月~土】12:00~15:00、16:00~21:00
【日・祝】11:00~15:00、16:00~20:00

・最後に
今回はじめてマーチエキュートに行ってみたけど、秋葉原にこんなオシャレなところがあるなんて知らなかった…。もともとが駅ということもあり、施設の構造自体が特殊で迷路を探検しているような気持だった。

トンネル

美しい…
インスタ映えだ!!インスタ映え!!!

階段
階段案内

当時の階段も残ってたよ!!
ただの階段なはずなのに…エモい…?

デッキ1
デッキ2

2階は旧万世橋駅の開業時に作られたホーム部分がガラスに囲まれた展望デッキに生まれ変わっている! 中央線が同時に両脇を通ったらラッキー。

ということで、秋葉原に来たらぜひ足を運んでみてほしい!
今回店内の写真を撮らせていただいた店舗の皆様ありがとうございました!!

公式サイトはこちら
https://www.ecute.jp/maach
アクセス
秋葉原駅
JR線 電気街口 徒歩4分
つくばエクスプレス A1出口 徒歩5分
東京メトロ日比谷線 3番出口 徒歩6分
新御茶ノ水駅
東京メトロ千代田線 A3出口 徒歩3分
淡路町駅
東京メトロ丸の内線 A3出口 徒歩3分
小川町駅
都営新宿線 A3出口 徒歩3分