イベント

ハロウィンプラモ展示会に行ってきた!【浅草橋は秋葉原(断言)】

浅草橋は秋葉原である!!(断言
なので秋葉原ベースキャンプで取り扱っても全然問題ないんです。
という事で、本日10/19に行われたハロウィンプラモ展示会に行ってきました!
アイマスの声優のアノ人とかが出展してるらしく、ちょっと楽しみです。

あ、後、秋葉原工作室もドドーンと名前が出てたので工作室erとしては行かねばならないという使命感もありました。(とってつけたような理由)

ハロウィンプラモ展示会とは

浅草橋東商センターで開催されるプラモの展示会の事だ!
とは言っても、プラモだけではなくフィギュアやジオラマも展示してあるので、厳密に言えばプラモの展示会ではない。
プラモ、フィギュア、ジオラマを含む工作物の展示会といったところだ。
各モデラーが趣向を凝らしたハロウィン仕様の一品、素晴らしいものばかりでした。

展示物紹介

まずは誰が見てもハロウィン!と言ってしまう作品から

蓄光塗料の光り方はまさにハロウィン!

キョンシー&魔女! パンツはハロウィンカボチャだったよ!

制作過程がゴイスーな職人作品

プライズ景品でさえモデラーにかかれば・・・

ジャックフロストとジャックランタンなハロ

SRPGの一コマをくり抜いたかのような美しさ

このフェイエン、かわいすぎ

悪魔肌とかゾンビ肌って最強っすね・・・マジサイッキョ

制作工程を展示している方もいらっしゃいました。
こちらはジャックをモチーフにした作品

スマートなザクではなく、ずんぐり風を再現した作品とセーラー〇ー〇的な作品

プラモ・フィギュア・ガレキ作りは自由である!

展示会に行ってみて思ったことはひとつ
「マジスゲェっす」
これだけだ。
基本的にプラモは素組みでちょっとバリをとる程度でしか作成をしたことがないのだが、このようなインスピレーションというですか? 制作意欲というんですか? 心の内に眠る何かに火がついた感覚を覚えたのは久しぶりだった。
今年の目標は何か作品をひとつ作り上げる! これだね!(2019年残り73日)

自分が見に行った時よりも展示作品が徐々に増えてるらしいので、気になった人はTwitterのハッシュタグ「#ハロウィンプラモ展示会」で検索してみるといいんじゃないかな。

あ、金子有希さんの作品ですが、実物は君の眼で確かめてくれ!!

ABOUT ME
Mr.MK
Mr.MK
PC、ゲーム、イベント事が好きです。 お肉とかも好きです。