イベント

C101 2022年12月30日冬コミ1日目参加レポ

C101参加レポアイキャッチ
運営広告

年末がやってくる……冬コミがやってくる!
と言うワケでC101に参加してきました。
コロナによる規制が緩まりつつある中でのコミケの様子をお伝えします。

前回C100の様子はこちら↓

コミックマーケット100・2日目レポート【2022年8月14日】記念すべきコミックマーケット100の開催。 前回のコミックマーケット99からチケット制になり色々と勝手も変わっているコミケですが、今年...

2023年冬コミ C101に行ってきた

C101 開場前の様子

ビッグサイト
9:00頃に東京ビッグサイト付近に到着。
周囲の様子を確認してみることに。

コミケ待機列
西館待機列
並んでますね~。
C101は10:30開場、随時チケット順に入場となっていますが……入場待機列から既にC100より参加人数が多いことが伺えます。
なお、こちらは西館と南館の待機列。
東館の待機列は別に形成されているので、さらに多くの方が会場を待っていることになります。

C101 会場の様子

エントランスの賑わい
東館購入待機列
西、東、南どこもかなりの賑わい。
コロナ前ほどとはいきませんが、前回の冬コミC99の倍以上の参加者がいるのではと思えるほど。

東京ビッグサイト内のコンビニで見つけたコレ↓


名物コーナーらしいですけど、皆さま知ってました??
ぼくは存じ上げませんでした。

企業ブースの盛り上がり
ひとつ前の冬コミ、C99では閑散としていた企業ブースも復活!

電音部
バーチャルなDJブース前ではオタクがくねくねしていました。

ZONE1
エナジードリンクの無銭配布も大人気。

ZONE2
外に待機列ができていました。
買いに行った方が早いのでは?

ホロ
ぶいすぽ
VTuber系のブースは特に人気で、近づくと身動きが取れないほど。

他にも


柔らかフィギュア


ジャンケンマンなど、趣向を凝らした展示を見ることができます。

C101 コミケ完全復活?

C99、C100では正直パワーダウンが否めませんでしたが、今回のC101は活気がありコミケが返ってきたという実感を得ることができました。
このC101がコミケ復活の狼煙となる事を祈るばかりです。



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です