アキバ

秋葉原のガチャガチャ界隈・ガチャガチャ事情【あきはぶらニュース】

運営広告

秋葉原のおもしろスポットや秋葉原ならではのお店を紹介する企画!
その名も『あきばぶらニュース』、本日からスタートいたします。
第1回目となる今回のテーマはズバリ! 『秋葉原のガチャガチャ』!

秋葉原のガチャガチャスポットや、秋葉原ガチャガチャ界隈のアレコレを早速紹介していきましょう!

また、今回はガチャポン会館さんにご協力いただき、様々なお話を聞かせていただきました。

共同企画『あきばぶらニュース』とは

秋葉原に関する様々な情報をお届けする30分一本勝負、いちごアニメーションによる生配信『情熱会議』。
秋葉原の店舗やアキバ系情報を発信するブログ&動画配信『秋葉原ベースキャンプ』。
秋葉原を愛し、秋葉原の街興しを日々行う両者によるコラボ企画!
ブログ・動画・生配信を駆使し秋葉原の『今』をお届けします!

・いちごアニメーション『情熱会議』
公式チャンネル『VLADLOVE OFFICIAL』
公式ツイッター

秋葉原の新情報からホットスポット、そして秋葉原を大いに楽しみ尽くすための情報が盛りだくさん!
あなたも知らない秋葉原の新たな一面が見られるかも????

ガチャガチャの基礎知識。販売形態から1回の料金まで

秋葉原には多数のガチャガチャスポットが存在します。
アニメショップの店先やビルとビルの間の路地裏。
大型家電量販店やガチャガチャ専門店など多岐にわたります。

基本的には漫画やアニメ・ゲーム系のグッズがほとんどですが、中にはちょっと変わったオリジナル商品も存在しています。
IP的に人気な作品のガチャガチャに関しては比較的どこでも入手しやすくなってますが、少々変わった商品は取り扱っているところを見つけるのが難しいです。

多種多様なガチャガチャが混在する秋葉原の魅力とは一体なんなのか?
その辺りも踏まえて秋葉原ガチャ界隈に足を踏み入れてみましょう。

ガチャガチャは基本的に限定商品であると心得よ


まず、ガチャガチャの基本的な仕様を紹介をしていきたいと思います。
ガチャガチャの景品の全ては限定生産品となっており、本当によほどの事がない限り再生産は行われません。
まさに一期一会、もしかしたら今日そのガチャガチャが回せる最後の機会かもしれません。
迷ったら買う。回す。
これが大事というわけです。

限定と聞いたら引かないわけにはいかないのが人の性。
折角なのでガチャガチャを回してみたのですが、結果の方は『情熱会議』内にてご紹介!
冗談ではなく『秋葉原ではじめて引いたガチャ』はとんでもないものでした!
12月7日配信予定の情熱会議(公式チャンネル『VLADLOVE OFFICIAL』)でチェック!

ガチャガチャのメーカーは年々増えてきている

ガチャポン会館で取り扱っているガチャマシーンの数はおよそ500台
そこに月何回もの景品の入れ替えが発生しているのですが、500台体制でも発売されている商品のほとんどを取り扱うことができない状態となっています。
これはガチャガチャのメーカーが年々増えてきており、商品の種類も数もかなりの量になってきているからです。

話を聞いたところによると、一時期と比べガチャガチャのメーカーが倍増しているのが要因だとか。
仕入れの段階でかなり景品を選別してもかなりの量になっているとのことで、仕入れる側も知識やトレンドを見極める力が必要ですね。

人気の景品も地域によって差がでるので、秋葉原内で今何が人気があるのかを察知する素早さも大事になってきます。
現状秋葉原では「原神」「ウマ娘」の人気が高く、ここは抑えておくべきという作品になっているようです。

ガチャガチャ1回の値段はどれくらい? 一番高いガチャガチャは?

ガチャガチャ1回の値段といえばどれくらいが相場なんでしょうか。
昔のガチャガチャ(文房具屋の前やスーパーに置いてある赤いガチャマシーン)といえば1回100円、高くても200円が相場でした。
最近のガチャガチャの景品はその完成度に比例してお値段も上がってきている傾向にあります。
しっかりとした造形、分割、彩色がされている物に関しては500円以上の値段になっているものも!

▲お値段が高いものになると相応にクオリティも上がってくる。時代は進化したものだ

SUICA等の電子マネーを使用して回せるガチャガチャもあるようで、一番高いものだと2000円のものもあったらしい…往年の10倍くらいになってるのか…と思いました。

ガチャガチャは女性の方に大人気?

ガチャガチャといえば男性向けの景品が数としては多い印象があるかと思います。
実際、自分もお話を聞くまでは男性向けの方が強いと思ってました。
しかし、売れ筋としては女性向けの景品が多いとのこと。特にここ数年でその傾向が強くなっているようです。

これは潜在的な顧客を発掘できたことが要因だろうとのこと。ちなみにガチャポン会館での一番の売れ筋はこちら

▲ごはんのおふとん。他のキャラガチャやフィギュアなどと組み合わせて遊べる一品!

この商品だけでなく、自分の推しキャラグッズと組み合わせられるものが強いらしく、場合によってはキャラ物よりも先に在庫がなくなる可能性もあるみたいです。
他のグッズ系でもそうですが、女性を多くを取り込んだ作品や商品は強いというのはガチャガチャ界隈でも同じのようです。

外国人人気のガチャガチャ。しかしながら…

ガチャガチャというシステム・文化についてはアジア圏はある程度根付いているようですが、その他の地域ではそもそもガチャガチャをやる・設置する文化がなく、日本で初めてガチャガチャを回した外国人の方からクレームが来ることもあるそうです。
「自分が欲しいキャラが出なかった!」と
ガチャガチャってそういうものですと幼少期から教え込まれている日本だから受け入れられるだけであって、外国人からしたら独特な文化なんですよね。
お金の入っている箱を置いておくなんて海外では考えられないんでしょう。

秋葉原のガチャガチャスポットを紹介

秋葉原には多数のガチャガチャスポットが存在しています。
大小合わせてかなりの数になっているので、今回は一部スポットだけを紹介させていただきます。
どこに行こうか迷ったときは、まずここに紹介されているガチャガチャスポットから攻めてみるのはどうでしょうか?

ガチャポン会館


秋葉原でガチャガチャをやるならここ!
ガチャガチャマシーンおよそ500台完備。
様々な種類の景品がラインナップされています。
秋葉原のガチャガチャのトップランナーと言えるスポットとなります。

〒104-0061 東京都千代田区外神田3丁目15−5
03-5209-6020

秋葉原ガチャガチャショップ


中央通り沿いにあるガチャガチャ専門店。
もともと電気店があったであろう場所を改装してショップが展開されています。
専門店としてはそこそこ小さめの店舗となっていますが、設置マシーン数は多めです。
17時には閉まってしまいますが、朝9時から空いているため人によっては利用しやすいかと思います。

〒101-0021 東京都千代田区外神田4丁目6−3

ドン・キホーテ秋葉原横



ドン・キホーテ秋葉原店に隣接する駐車場前に設置されています。
駐車場の入り口を挟んで両側に設置されているので要注意です。
ドン・キホーテで買い物をするついでにチェックしてみてはどうでしょうか?

〒101-0021 東京都千代田区外神田4丁目3−3
0570-024-511

ボークス秋葉原ホビー天国2


駅前から移転したボークスの新店舗ビルの横にマシーンが設置されています。
2段横一列にずらーっとならんでおり、ビジュアル面のインパクトは抜群。
UDX側からもアクセスをしやすいのでおすすめのスポットとなっています。

〒101-0021 東京都千代田区外神田4丁目2−10
03-3254-1059

秋葉原ガチャガチャ文化はまだまだ続きそう

ガチャガチャという特殊な販売形態、独自のグッズの存在は多くの人をいまだに魅了しています。
メーカー数もどんどん増えてきており、まだまだガチャガチャ文化の盛り上がりは止まりそうにありません。
秋葉原のガチャガチャスポットも何だかんだ賑わいを見せています。
秋葉原にお越しの際はこの不思議な文化「ガチャガチャ」を大いに楽しんでみてはいかがでしょうか?

ABOUT ME
あんどー水樹
PC、ゲーム、イベント事が好きです。 お肉とかも好きです。 コーギーたんはもーーーっと好きです。



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です