アキバ

秋葉原周辺の一般的な書店を調べてみた 【普通の本屋】

一般書店サムネ

秋葉原にある書店というと、ライトノベルや漫画が販売されているアニメイトやとらのあな等のアニメショップが思い浮かぶのではないだろうか(個人的な見解)。

そう! この私自身が

 

本を買うなら、アニメイトでしょ!!

 

という考えしかなかったのだが、ふと、秋葉原に一般的な書店ってあったけ・・・と思ったことから今回、こんな記事を作成してみた。

調べてみると、一般的な書店は3店舗くらいあるらしい。
最後におまけとして、小説からマニアックな趣味の本まで何でも揃う書店も紹介。
※今回、紹介するのは一般的な書店なため、おまけとして紹介。

秋葉原の普通の書店リスト

秋葉原駅構内にある書店
ブック・エキスプレス秋葉原1号店

〒101-0021 秋葉原駅改札内 総武線6番線ホーム裏コンコース
TEL 03-5297-4675
営業時間
月曜~土曜 8:00~22:30 日曜・祝日 8:30~22:00

秋葉原駅構内、総武線下りホームにある横長の書店。
イマイチ場所が、見つけづらかった。
もちろん電車に乗る人が利用するため、出勤、帰宅ラッシュ時に混み合いそうだ。

カフェが併設されている書店
有隣堂 ヨドバシAKIBA店

〒101-0028 東京都千代田区神田花岡町1-1 ヨドバシAKIBA7F
TEL 03-5298-7474
営業時間
9:30~22:00
カフェ ラストオーダー21:30

ヨドバシカメラの7階にあり、カフェも併設されている書店
購入前の本も一度に3冊までなら持ち込んで、試し読みができるみたい。
※ただし、雑誌、コミック、ビニールや紐がかかっている本、文具・雑貨は持ち込めない。

読み終わったら本は、カフェ内の返却コーナーに戻すことがルール。
もし、試し読みした本が気にいれば、雑貨売り場すぐのレジカウンターで購入できるぞ。
※万が一、本が汚れてしまった際は、近くにいるスタッフさんに声を掛けよう。

ジブリの名刺入れやトランプなど珍しい雑貨も販売されていた。

アトレで買い物ついでに立ち寄れる書店
三省堂書店 アトレ秋葉原1

〒101-0021 東京都千代田区外神田1-17-6 アトレ秋葉原1 2階
TEL 03-5289-3827
営業時間 10:00~21:00
定休日 全館休業日あり(元旦含む年・3日)
アクセス JR・地下鉄 秋葉原駅直結

アトレ1の2階にあり、ユニクロやABCマートなどと同フロア。
服や食品などを買いに来た人が立ち寄りやすい書店となっている。
行ってみた結果、全体的に小説が多い気がした。

★おまけ★

専門性の高い趣味本から漫画、小説まで何でも揃う書店
書泉ブックタワー

〒101-0025
東京都千代田区神田佐久間町1-11-1
営業時間 10:00~21:00
年中無休
TEL 03-5296-0051 FAX 03-5296-0059

最後に紹介するのは、秋葉原の書店に欠かすことの出来ない「書泉ブックタワー」だ!!
多少マニアックな書店であり、今回紹介している一般的な書店の記事とは、趣旨が異なるため、おまけとして紹介するぞ~。
「書泉ブックタワー」その名のとおり、縦に長いタワーであり、高い建物が立ち並ぶ秋葉原の中でも特に目立つ。
山手線の窓からすぐに見つけられるほどだ。
なんせ、9階建てだもの。

1階~8階まで、各階ごとに色々な本が販売されており、最上階の9階は、イベントスペース兼休憩スペースとなっている。
イベントスペースでは、定期的にアイドルなどのイベントが行われており、今回は「FBプラモデル愛好会の展示会」というものが開催されていたが会場内に人が密集していて撮影どころではなかった。
この書泉ブックタワーは小説、マンガ等の一般的な書店に置かれている本はもちろんのこと、他の書店と違うところ・・・それはマニアックな趣味の本の品揃えが豊富なところだ!!
鉄道関連、ラジコン、特撮など趣味に関する専門性の高い本が多く販売されており、色々な分野のオタクが集まる秋葉原に相応しい書店といえる。