モノ

冬の外出はコレ!サンコーのオススメあったかネタグッズ6選【防寒】

新しい年を迎えたが、冬の寒さはまだまだこれからだ・・・そこで!寒い中の通勤や冬の山登りやアウトドアにも使えるかもしれないオススメあったかネタアイテムを紹介したいと思う!!

サンコーレアモノショップ


秋葉原のネタグッズが売っているお店といえば・・・このサンコーレアモノショップ!

電熱ヒーターライトジャケット


10秒で即あたたまる!!とPOPに書かれた薄手のライトジャケット。首元・背中の2カ所にそれぞれ電熱ヒーターが内蔵されており、そこから体全身を効率的に温めてくれるという商品。ヒーターの温度は(約50℃まで)、(約45℃まで)、(約38℃まで)の3段階に調節できる。服のサイズはXL、L、Mの3種類。
ヒーターの電源はジャケットの内側にあるUSBコネクタに手持ちのモバイルバッテリーをつなげる形だ。ちなみにUSBコネクタを濡らさないようにきをつければジャケットの手洗いも可能らしい!

電熱ヒーターベンチレーションジャケット


冬の満員電車や屋外の施設は空調がガンガン効いてることが多く、着込んでると蒸れて汗をかいたりした経験はないだろうか。そこで先ほどの電熱ヒーターライトジャケットにベンチレーション機能が付いたこの商品。ジャケットの脇にはチャックがついており、それを開けることでこもった熱や蒸れを逃すことが出来る!というサンコーらしい発想の商品。暖房が効いてる満員電車など着込んでいる服を脱ぎたくても脱ぎずらい場面とかで使えそうだ!ベンチレーション機能以外の機能性やサイズなどは電熱ヒーターライトジャケットとほとんど変わらない模様。
ちなみに脇のチャックは開いてる状態で電車の中で腕を上げたりつかまったりすると服の中がチラっと見えてしまうので注意!

充電式あったかポカポカイロ


使い捨てカイロって使用しない時でも温度が上がったままでなんか勿体ない気がするよね。そこで便利なのがUSBで充電してくり返し使えるこのカイロ。低温(最大約45度)・高温(最大約60度)と温度調節が可能で、しかもカイロ本体を充電するだけじゃなく、スマホなどのモバイルバッテリーとしての機能も備わっているので便利だ!
ちなみに握っているカイロをうっかり落とすことがないよう、手にはめて使えるシリコンのバンドが付いているので安心だ。

充電式あったかフェイスウォーマー


首の前あたりと、後頭部あたりにUSBヒーターが内蔵されているフェイスウォーマー。冬の冷たい風から顔や首元の冷えを温めてくれるので、サイクリングや冬のアウトドア、ウィンタースポーツなどに使えそう。ヒーターの最大温度は約45度で、2個の小型モバイルバッテリーと2個同時に充電できるケーブルが付いてくるようだ。

USBあったか腹巻「これでいいのだ!」


天才バカボンとサンコーのコラボした商品。腹巻にUSBヒーターを内蔵していて、編みなのでそのままでも温かくヒーターを付けたらさらに相乗効果で温かくなる。ちなみに2019年12月の時点では店内や公式通販ですでに品切れになっていた模様。入荷予定についてはサンコーレアモノショップの店員に問い合わせるといいだろう。

充電式どこでも「足もとポカポカソックス」


冷え性で足元が冷たくて困ってる方にオススメ!つま先にヒーター内蔵の厚手のソックス。ヒーターの電源は付属している小型軽量バッテリーで、ソックス側面のバッテリー用のポケットに収納できる構造になっている。ヒーターの温度は(約50度)、(約45度)、(約40度)の三段階で温度調整が可能。USBコネクタをを濡らさないようにすれば手洗いが可能とのこと

・サンコーレアモノショップ 秋葉原総本店
〒101-0021 東京都千代田区外神田3丁目14−8 外神田都築ビル
営業時間:月〜木 日・祝:11:00〜19:00 金・土:11:00〜20:00
電話番号:03-5297-5783