アキバ

秋葉原でアメコミ・アメトイ入門【あきはぶらニュース】

運営広告

秋葉原ならではのお店や秋葉原のちょっと変わったスポットを紹介するコーナー!
前回の武器屋に詰まった男の子のロマンに心打たれた方もいるのではないでしょうか?

第3回目の今回は『秋葉原でアメコミ・アメトイ入門』と題しまして、秋葉原にあるアメコミ専門店とアメトイ専門店にお邪魔してきました。
日本の作品とは一味違うアメリカンテイストな世界をご紹介いたします!

↓前回のあきばぶらニュース『秋葉原に溶け込む武器屋』記事はこちらから

秋葉原の武器屋、武装商店・TARGET-1【あきはぶらニュース】秋葉原ならではのお店や秋葉原のちょっと変わったスポットを紹介するコーナー! ありがたいことに前回の『秋葉原のガチャガチャ事情』の記事が...

情熱会議内で放映されたアメコミ・アメトイ動画はこちら

情熱会議のアメコミ・アメトイ紹介のアーカイブはこちら

共同企画『あきばぶらニュース』とは

秋葉原に関する様々な情報をお届けする30分一本勝負、いちごアニメーションによる生配信『情熱会議』。
秋葉原の店舗やアキバ系情報を発信するブログ&動画配信『秋葉原ベースキャンプ』。
秋葉原を愛し、秋葉原の街興しを日々行う両者によるコラボ企画!
ブログ・動画・生配信を駆使し秋葉原の『今』をお届けします!

・いちごアニメーション『情熱会議』
公式チャンネル『VLADLOVE OFFICIAL』
公式ツイッター

秋葉原の新情報からホットスポット、そして秋葉原を大いに楽しみ尽くすための情報が盛りだくさん!
あなたも知らない秋葉原の新たな一面が見られるかも????

秋葉原の新情報からホットスポット、そして秋葉原を大いに楽しみ尽くすための情報が盛りだくさん!
あなたも知らない秋葉原の新たな一面が見られるかも????

ブリスター コミックス

アキバ田代通り沿いにある『ブリスター コミックス』は、なんと1万冊以上のコミックスを取り扱っているアメコミショップです。
店内には翻訳版はもちろん、原書のアメコミも大量に陳列されていますが、何やら日本の漫画では見慣れない販売形態も多いようです。

リーフ?ペーパーバック??アメコミの販売形態

アメコミってそもそもどのように展開されているの?
という方も多いかと思われます。
そこで簡単に販売形態を紹介しましょう。

リーフ
アメコミには主に2種類の形態が存在します。
ひとつはリーフと呼ばれる20ページ程度の冊子で、これは日本で言う雑誌連載の状態。
ただし、1冊にいくつものタイトルが載っているわけでは無く、基本的に1冊1タイトルです。
偶にニュースにもなる高額取引がされるようなプレミアが付くのがこれですね。

ペーパーバック
そして、もうひとつがペーパーバック。
こちらは前述のリーフ数冊分がまとまった、日本の漫画で言う単行本です。
エピソードを一気に読めるのが魅力で、ハードカバーなど様々な装丁があります。

ヴァリアント
また、同じコミックでも表紙違いが複数出ることもあります。
これはヴァリアントカバーと呼ばれ、中には特定の冊数を仕入れる事に1冊といったようなノルマ型の物も存在したり。
マーベルやDCなどの人気キャラクター大型新シリーズだと10種類以上のヴァリアントカバーが出ることもあるそうです。
日本の漫画で言うと店舗特典的なものが近いですかね。

ブリスター コミックス 2021年の人気商品

最近の人気コミックを店舗スタッフさんに聞いてみました。

ウルトラマン
翻訳版のアメコミで最近好調だったのが、『ザ・ライズ・オブ・ウルトラマン』。
こちらはウルトラマンがオリジナルストーリーでコミック化されたもので、原書の発売から翻訳版発売までの間隔も短く、日本のヒーローという事もあってか人気のようです。

キャプテンハーロック
話は逸れてしまいますが、このように日本発のキャラクターが独自エピソードでアメコミになることは多いようで、『キャプテンハーロック』や『ストリートファイター』などアメコミも並んでいました。

スパイダーマン
近日公開予定の映画『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』の原案とも言えるエピソードの『スパイダーマン: ワン・モア・デイ』の翻訳版も人気とのこと。

スーパーマン
アメコミ原書で人気だったのは『Superman: Son of Kal-El』。
スーパーマンことクラーク・ケントの息子、ジョン・ケントが活躍するシリーズです。
#5における彼のカミングアウトが大きな話題となりました。

inferno
また、日本人イラストレーターである桃桃子さんが表紙を手がけいる物も人気だそうです。

コミックス以外のアメコミグッズも!

ブリスター コミックスにはコミックス以外のアメコミグッズもありました。

Marvel Eat the Universe: The Official Cookbook
こちらの『Marvel Eat the Universe: The Official Cookbook』はマーベルキャラクターをモチーフにした料理のレシピ集です。

ドーナツ
中々衝撃的なカラーリングの料理が目白押し!!

ストレージボックス1
こちらはリーフが縦にピッタリ収まるストレージボックス。
人気商品ですぐに売り切れてしまうとの事です。

ストレージボックス3
ストレージボックス2
この日はスーパーマンのほかにバットマンやウォーキング・デッド柄のストレージボックスがありました。

ポスター
ポスターも多数!!
お部屋をかっこいいポスターで彩ってみてはいかがでしょうか?

ブリスター コミックス

所在地: 〒101-0021 東京都千代田区外神田4-3-10
営業時間: 平日 13:00~20:00 土日祝 11:00~20:00
電話: 03-6206-4404
URL: http://blistercomics.jp/

トイ&コミックのガリンペイロ

ガリンペイロ1
末広町駅から徒歩3分程度の場所にある『トイ&コミックのガリンペイロ』は秋葉原界隈でも珍しい、アメトイを中心に取り扱う店舗となっています。
店内にはコミックや映画のフィギュアやグッズが満載!
色とりどりのアイテムを前に、ファンはもちろんのこと映画やゲームで少し齧った程度の方も童心が返るのではないでしょうか?

人気の広がるアメコミヒーロー

お店の様子
お店にはアメトイを求め、20~40代を中心に幅広い年齢層の方が訪れ、中には小さなお子さんもいるとか。
2008年の映画、『アイアンマン』公開以降国内のファンが増え現在に至っているとのことです。
近年では動画配信サービスなどで関連作品のドラマシリーズの展開も多くなり、さらなる広がりを見せるかもしれません。
ちなみに、新作映画公開やドラマの配信などが始まると関連商品が良く売れ、最近では『エターナルズ』や『ヴェノム』などが人気らしいです。

“あの頃”のファンにも!

90年代に巻き起こったフィギュアブーム。
近頃、その時代にフィギュアを集めていた方に嬉しいアイテムも多数リリースされています。

スパイダーマンフィギュア
往年のTOYBIZ風パッケージのスパイダーマンやX-MENなど。
元ネタのフィギュアは、ちょうどCAPCOMの格ゲーでアメコミが国内での認知度を広げたあたりの時代に発売されていたものなので、馴染み深い方も多いのではないでしょうか。

TOY BIZ 90's風
しばらく続いていた80’sリバイバルブームの波は、ご多分に漏れずアメトイにも押し寄せていましたが、いよいよ90’sにお鉢が回ってきた感じですね。

マクファーレン
また、あの”超レア激ヤバ即ゲット”時代を語るうえで避けては通れないMcFARLANE TOYSも近頃復調しているようです。
バットマンなどDCコミックス系のフィギュアをお求めやすい価格でリリースし人気を博すなか、ついにスポーンのフィギュアシリーズも再始動!!
なお、悪名高いバリエーション商法は今もなお健在で、ユーザーと販売店を苦しめているそうです。

SNS映え?大型のなりきりグッズ

なりきり
ガリンペイロにはムジョルニアやヴィブラニウムシールドなど大型のなりきりアイテムも展示されています。
残念ながら既に売り切れてしまっているものも多いですが、なんとスタッフに声を掛ければ手に取って撮影OK!!

ムジョルニア
手に取ると玩具とは言え中々の重量。
ライト&サウンドギミックでテンションがあがります!!
これは色々と欲しくなっちゃいますね……

クリスマスプレゼントにもおすすめ!!

ソークリスマスセール
ガリンペイロでは現在、クリスマスセールを実施中!
マイティソーやアイアンマンといったマーベルレジェンドやMcFARLANE TOYSのフィギュアなどが安くなっているほか、

Tシャツセール
アメコミTシャツもお求めやすい価格になっています。

ギフトバッグ
また、ギフトバッグも販売されているのでクリスマスプレゼントの用意にピッタリですね!

アドベントカレンダー
アドベントカレンダーも販売していました。
今からだとクリスマスぎりぎりになってしまいますが、むしろ一気に開封する無双感が気持ちいいかも??

トイ&コミックのガリンペイロ

所在地: 〒101-0021 東京都千代田区外神田6-10-12 KENTビル 1F
営業時間: 11:00~20:00
電話: 050-1263-5399
URL: https://garimpeiro.buyshop.jp/
twitter: @garimpeiro_toys

アメコミ・アメトイ初心者は映画原作から入るのが吉!

様々なアメコミ・アメトイが販売されており、「どれから手を付けたらわからないよ!」というアナタ!
まずは心に従って「欲しい!」と思ったものから手に取るのがいいかと思います。
とは言えアレもコレも…となってしまうのが人の性…
まずは日本でも公開されているアメコミ原作の人気作品から見繕ってみるのはどうでしょうか?
人気作品だからこそフィギュアやなりきりセット以外にも、普段使いできるような小物や時計のようなものが多く存在しています。
特に息の長いスパイダーマンや、ちょうど今話題になっているヴェノムからアメリカンなコミックやトイに入門してみてはどうでしょう?

ABOUT ME
anan
オタク系の記事とか書きます。



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です