アキバ

秋葉原のシンボル愛三電機とは?資格試験用部材セットとは?

youtubeバナー
バトエン

秋葉原では想像しているよりも長く地域に根付いた運営を行っている企業や店舗があります。
街の様子は変わっていきつつも、その中でも変わらず営業を続けている店舗を見かけると少しほっこりしますよね?

ということで今回は、秋葉原のランドマークのひとつともなっている「愛三電機」の紹介をしていきたいと思います。
合わせて愛三電機で販売されているオリジナルセット「試験用部材セット」の紹介も行います。

創業75年、愛三電機とは?


2023年に創業76年を迎える愛三電機ですが、秋葉原の中央交差点に店舗を構えており、まさに”秋葉原の顔”と言っても過言ではない存在となっています。
赤い看板に白文字の「AISAN」「愛三電機」はテレビなどでも一度は目にしたことがあるでしょう。
電線・配線部材・光通信関連製品を主に扱っていますが、最近では観光客に向けたオリジナルグッズ等も販売しております。

「秋葉原らしいお店」を求めて来店する方も多く、想定している販売客層以外の利用も多いようです。
まさに秋葉原を代表するお店と言っても過言ではない愛三電機ですが、一体どのような商品を扱っているのでしょうか?

愛三電機
〒101-0021 東京都千代田区外神田1丁目12-3 愛三ビル
03-3253-3611
営業時間
9:00~18:45
土曜
10:00~18:45
定休日
日曜・祝日
公式サイト
公式Twitter

秋葉原・愛三電機の主力商品とは?

愛三電機では様々な電気工事用・ネットワーク用の機器や配線部材等を取り扱っています。光ファイバー等の通信関連部材、LANケーブル、電源系の電線や配線部材が売れ筋となっています。


お店に訪れるお客様の層も幅広く、個人の方からデータセンター・オフィス勤めの方、大学・研究機関の方まで様々です。
在庫豊富の愛三電機ということもあり、すぐにでも部材が欲しいという方にはうってつけのお店となっています。

秋葉原・愛三電機、主な取り扱い商品の紹介

フロアごとに取り扱い商品が違いますが、基本的には電線・配線部材・光関連製品が中心です。
ここではフロア別に取り扱い商品の紹介をしていきます。

愛三電機1階


愛三電機の入り口兼メインフロアとなります。
取り扱い商品はLANケーブルを中心に関連商品が販売されています。
LANケーブルはかなりの種類を取り扱っているので、使用想定によって長さや色を選択することができます。

ジャック・プラグの品揃えも豊富、もちろんかしめ用の工具やテスターなんてものも販売されています。

社内配線で必要になり購入しに来る方から、夏休みの工作でLANケーブルを作るためにお店へ来る方等、様々な方がLANケーブルを求めてお店に来店されます。

また、電気工事士試験用の教材や部材も1階フロアで販売されています。
こちらに関しては後程詳しく紹介します。

愛三電機2階

愛三電機2階は光ケーブルをはじめとする、ネットワーク関連機器・光通信関連製品の販売フロアとなっています。

光ファイバーケーブル他、宅内光配線コードやスイッチングハブ、ルーターといったネットワーク関連のものが一通り揃っています。
新生活が始まるタイミングでお客様の来店が増えるとのことで、ネット関連が完全に普及したんだなと感じますね。

また、こちらのフロアでも教材・部材のセットが販売されています。
ネットワーク社会となった影響からか、新たに情報配線試行技能士資格が制定されました。
その資格を取得するための教材と、実技練習用の部材も取り扱っているので興味のある方はチェックしてみてください。

愛三電機地下1階

地下1階は配線部材・工具等のフロアとなっています。

タップ用の部材・スイッチ関連の部材をはじめ電気周りの部材や工具が多数取り揃えられています。


また、今何かと話題の結束バンドも選び放題になっているので、推しのバンドがある方は愛三電機に行くのがマストですね。

ちなみに、1階フロアでも結束バンド販売フロアへの誘導も行っています。
秋葉原の人達は流行に敏感ですね!

愛三電機オリジナル、試験用部材セットとは?

愛三電機では電気工事士をはじめとする、電気系資格取得を手助けしてくれる教材や部材のセットが販売されており、愛三電機の中でも人気もかなり高いものとなっています。

電気工事士の2種は初めて試験を受ける人が多いため、電線と工具を一緒にした材料セット、1種は2種を合格した人が受けることが多いため器具セット・部材セットを分けて販売しています。
実技試験1ヶ月前から販売数が多くなり、人によっては学科試験を受けた次の週に買いに来ることが多いようです。
まず、初めてこちらのセットを購入する場合は「技能試験セットDK-28」のものを選ぶのがおすすめとのことです。

同梱物のVVFストリッパー(P-958)は持ち替え無しで被覆剥きとのの字曲げができるということで時短を図れ、合わせて合格ゲージ(P-925)を使用することで更に時短を行えます。
試験は既定の時間が設定されているため、時短が行えるともなると有利になりますね。

このように、愛三電機では電気工事士資格取得に向けて練習の出来る部材のセットと工具のセットが販売されているので、試験を受ける方は是非とも一度チェックしてみることをおすすめしています。

変わりゆく秋葉原に対応しつつも営業を行う老舗店舗・愛三電機

今回は秋葉原のランドマークとも言える「愛三電機」の紹介を行いました。
ネットワーク機器関連、電気関連の部材・工具に加え、資格試験用の部材セットや工具セットも取り扱い、専門性を持ちながらも多くのお客様が来店する本店。
最近では愛三電機オリジナルグッズの販売や、UDX地下に24時間工具や部材の購入できる自販機を設置したことでも有名です。


秋葉原らしいお店としての観光スポットとしても楽しめる場所となっていますので、お近くに立ち寄った際には中を見てはいかがでしょうか?

ABOUT ME
あんどー水樹
PC、ゲーム、イベント事が好きです。 お肉とかも好きです。 コーギーたんはもーーーっと好きです。



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です