アキバ

秋葉原でアケコン改造!ボタン スティック パーツショップ多数あり

アーケードコントローラー(略してアケコン)を自分専用にカスタマイズしたいと思った事はないだろうか?
必要なパーツがどこに売っているか気になった事はないだろうか?

格闘ゲームの超巨大祭典『EVO2018』に参加していたプレイヤー達は、『自分だけの専用アケコン』を手に、激闘を戦い抜いていた。
格闘ゲームプレイヤーにとってアケコンとは、戦いを勝ち抜く為の武器であり、自分をアピールする為の道具なのだ。
海外ではアケコンをカスタムするのは日常茶飯事であり、大なり小なり様々なカスタマイズアケコンが存在している。
ボタンやレバーの使い心地、色、見た目、素材、様々なものにこだわってカスタムされている。
では日本ではどうなのか?
カスタムアケコンのシェア自体は少ないのだが、ここ最近のe-Sportsブームもあってか、『勝つためのアケコン』を求める人が多くなってきている傾向にある。
日本でも自作や改造といった文化が広まりつつあるのだ。
アケコンのカスタマイズ自体はそんなに難しくはない。
パーツさえそろえれば、誰でも自分好みのアケコンにする事が出来る

とはいえ、どこでパーツを手に入れるか解らない人達もいるだろうと思う。
アケコンといえば電子機器。
電子機器といえば秋葉原。
秋葉原で揃わない電子部品は無い!
ということで、秋葉原でアケコンのパーツを入手出来るお店をいくつか紹介したいと思う。

秋葉原イチの品揃え。レバーもボタンも一通り揃う。

Mak Japan~プロゲーマーが愛用しているアケコンも~


秋葉原駅からドンキホーテ前を通り、大通りを末広町方面へ
Mak Japanの赤い看板が目印。
アケコンパーツ界隈では有名な本店。
とにかくパーツの種類と数が豊富である。


ボタンひとつ取っても様々なカラーが存在する。
金色や銀色でボタンを彩れば、それだけで注目を浴びる事間違いなし。
ボタンの打鍵音やレバーの操作音を軽減する静音パーツも売っている。
ひとつひとつきっちりとケースに収められており、状態もイイ。


また、アケコンのパーツだけではなく、本体の販売もしている。
写真に写っているのは、プロゲーマー御用達のQanba製のアケコンだ。

Mak Japan(マックジャパン)
住所:〒101-0021 東京都千代田区外神田4-7-2 小林ビル6F
電話:03-3255-0737 FAX:03-3255-0738
営業時間:平日11:00~19:00 土曜10:00~19:00 日祝:10:00~18:00

実際にパーツの使い心地を試せる店舗。

千石電商~ボタンに特化した品揃え~


中央通りを奥へと進んだ先にある千石電商。
電気工作に必要な様々なパーツが揃っている。
店先には謎の釣竿や、猫用のおもちゃまで置いてある。


さて店内を・・・と覗いてみたらこの張り紙。
今年に入って千石電商に行く機会が無く、知らなかった事なのだが
アケコンのパーツはラジオデパート店へ移動したようだ。


物色もそこそこに少し離れたラジオデパート店へ。


秋葉原感の溢れる商品陳列。
カゴにはサンプルボタンも吊るされており、押し心地を確かめる事も出来る。
品揃えも数もかなりのものだ。

千石電商(ラジオデパート店)
住所:〒101-0021 東京都千代田区外神田1-10-11
電話:準備中
営業時間:11:00~19:00 定休日:年末年始(12/31~1/3)

ラジオデパート内のおまけ


アーケードゲームの中古基盤や中古PCゲームを売っている店舗がサンプルとして店頭に置いていたアケコン。
残念ながら、パーツの販売はしていないようだった。

アケコンを光らせたい人へ。制御基盤を探せるお店。

LEDをアケコンパーツに埋め込みたい人は秋月電子へGO


時代を感じさせる店構えの秋月電子。
基本的には電子部品の取扱いがメインで、アケコンに使えるボタンやレバーの取扱いは少ない。
しかし、アケコンのボタンや本体を光らせたい人は、秋月電子でパーツを見繕うといいだろう。
ゲーミングといえば光り物。
制御基盤やコンデンサ、電子部分でのカスタマイズに必要な物が揃っている。
アケコンを光り物にしたい人は足を運んでみるのがいいだろう。

秋月電子通商
住所:〒 101-0021 東京都千代田区外神田1-8-3 野水ビル1F
電話:03-3251-1779
営業時間:11:00~18:30(日・祝11:00~18:00)

アケコンは電子機械である。
どこまで行ってもゲーム機に対する入力装置なのである。
しかし、ボタンの色をひとつ変えるだけでも、今まで出来なかったコンボなんてのも出来る
ような気分になってくる。
モチベーション維持は格ゲープレイヤーにとって必要な要素だ。

これらのお店を回って、あなたのアケコンを自分色に染めてみてはどうだろうか?

パーツを購入したら交換もしたいよね↓
簡単・アケコン改造!これを見れば初心者でも出来る!【ボタン交換】
アケコン勢もパッド勢も遊べるガンダム最新作↓
【新機体】秋葉原でガンダムEXVS2設置ゲーセン【パッド覚醒】
アケコンといえば格ゲー! DOAフェスレポート↓
【DOA6】御茶ノ水DOAフェスレポート前編【DOAXVV】

ABOUT ME
Mr.MK
Mr.MK
PC、ゲーム、イベント事が好きです。 お肉とかも好きです。