アキバ

初心者にオススメ秋葉原のサバゲーショップ【ミリタリーショップ】

季節が移り変わる時、いつも思うことがある。
野山を駆け巡りながらサバゲーをやりたい』と

しかし、サバゲーをやろうと思っても、いきなり始められるようなものでもない。
サバゲープレイに必要な装備を準備しなくてはならないからだ
ゲームフィールドには、装備のレンタルあるが、自分で扱うものは自分で用意するのがベストである。
それに、最初にショップの店員さんに色々と聞いておけば、ゲーム部分の導入もスムーズに行う事が出来る

ということで、今回は秋葉原にあるサバゲーショップを巡ってきた。

※18歳未満の電動ガンやガスガン、エアガンの購入・所持は禁止されています。

秋葉原でサバゲー装備の一式が揃うお店

FORTRESSは中古電動ガンの取り扱いが豊富

サバゲーをするのに絶対に必要なものとは何か?
勿論、銃である。
とりあえずお金をかけずに遊んでみたいな、と思っている人は『FORTRESS』に行くのをおすすめする。

中古品の取扱がとにかく多く、初期投資を抑えたい人にはうってつけのお店となる。
ただし、ノークレーム・ノーリターンという事を理解して購入するようにしよう。

銃だけではなく、スコープやサイト、予備マガジンといったアイテムも多数取り揃えている。
どの店舗に行こうか迷ったら、まずは『FORTRESS』から回るのが一番だ。

もしあなたが自分の愛銃を手に入れたならば、その後、メンテナンスやチューニングが必要になってくる。
FORTRESS』では、銃のカスタムやメンテナンス、チューニングを一手に引き受けてくれる。
保証もしっかりついてくるので、「自分で銃を分解するのはちょっと・・・」と思っている人も安心して愛銃を任せる事が出来る。

店舗:FORTRESS(フォートレス秋葉原店)
住所:〒101-0021 東京都千代田区外神田3-2-14 今井ビル3F
電話:03-6262-9933 FAX:03-6262-9934
営業時間:平日13:00~21:00 土日祝:11:00~21:00

展示品を自由に手に取れるのは41PXだけ

自分は常々「初心者こそ新品のアイテムを手に入れるべきである」と公言している。
勿論それはサバゲーのアイテムも同じだ。
41PX』は新品のアイテムを求める人にこそ訪れて欲しいお店である。

特に推していきたいのが、『41PX』では「ほぼ全てのアイテムを自由に触る事が出来る」という点だ。(一部例外あり

銃の見た目も大事だが、重さや触り心地は、銃を扱う上でのフィーリングに直接作用してくる。
見た目で選ぶか、用途で選ぶか、フィーリングで選ぶか・・・
直接手に取れるという事は、その銃を扱う自分の姿を想像するのが可能という事だ。
これはとても大きなメリットである。

その他のパーツやアイテムも豊富に揃っており、お店に足を運んだその日の内に、自分だけのオリジナルカスタムモデルを作る事も可能だ。

また、『41PX』では独自ルートで商品を入荷しているため、値段設定が他店舗より低めになっている。
新品のアイテムをお手頃な価格で手に入れられるのは、かなりありがたい。

店舗:41PX(フォーティーワンピーエックス)
住所:〒101-0021 東京都千代田区外神田5丁目1-3 ニュー末広ビル2F
電話:070-6420-6523
営業時間:平日12:00~22:00 土日祝:11:00~22:00

品揃えの多さならここ!老舗ECHIGOYA

秋葉原のサバゲーショップといえば、そうここ『ECHIGOYA』だ。
ここにくれば何でも揃うと言われるくらい、品揃え豊富なお店である。

外から見ただけではわからなかったが、店内はかなりの広さだ。
各種電動ガンからガスガン・エアガン、ウェアやアタッチメント等、本当に何でも揃っているんじゃないかと思うくらい数が多い。

ピンク色のP-90を発見。
こんな珍しい銃も取り扱っているのは『ECHIGOYA』だけだろう。
※ガンゲイル・オンライン仕様のP-90に見えるが、ディティールがちょっと違うようにも思える

1店舗で全てを揃えたい人は、『ECHIGOYA』に行けば間違いない。
『米国の特殊部隊を辞めた元隊長が、再就職先の民間警備会社の銃に不安を覚えて、専用のショットガンを自前で用意した』ような装備で一式頼む
みたいな、結構な無茶振りをしても店員さんが応えてくれる辺り、商品知識の高さも相当なものだ。

店舗:ECHIGOYA秋葉原店
住所:〒101-0021 東京都千代田区外神田3丁目8-9 昌徳ビル2F
電話:03-5289-7009
営業時間:11:00~22:00

ミリタリーウェアやツールが揃う専門店

メットから靴まで全て揃う、S&Graf

サバゲーの楽しみ方のひとつに「なりきり」というものがある。
自分の好きな軍隊や特殊部隊の衣装(軍服や迷彩服)を着用し、ゲームに興じるのだ。

ここ『S&Graf』では、各国専用の迷彩服・軍服やメット、シューズからツールボックスまで何でも揃う。

S&Graf』の大きな特徴は、レディースサイズの取り扱いが多いところだ。
サバゲーショップでは、レディースウェアやレディースシューズの取り扱いがどうしても少なくなってしまうが、『S&Graf』なら、種類もサイズも豊富なので自分のお気に入りの一着が見つけられるだろう。

店舗:S&Graf
住所:〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目14-2
電話:03-5818-5278
営業時間:火~金 12:00~19:50 土 11:30~19:50 日 11:30~19:20

ガンパーツ多数。こだわりが光るMAITRI


こちらの『MAITRI』もミリタリーグッズを多く扱っている。
数多くある商品の中でも、一番の目玉はスコープや光学機器など、銃に取り付けるガンパーツである。

一見すると何に使用するかわからないようなものまで取り扱っている。
販売はされていないと思うが、クレイモアの展示が確認出来る。
値札が出ていないだけで取り扱ってもいるし、取り寄せも可能なのかもしれない。

店舗:MAITORI(マイトリー)
住所:〒110-0005 東京都台東区上野3-19-4 サカイビル2F
電話:03-6803-0350
営業時間:11:00~20:00

サバゲーを始めるにはしっかりと装備を整えよう

サバゲーを始めるに当たって、必要な物は以下の通りだ。
※FORTRESS、41PX、ECHIGOYAで聞いてきた話のまとめ

・電動銃1丁(ガスガンは冬場に使いにくい為)
・上下ウェア(動きやすく、厚手のもの)
・フルフェイスゴーグル(目含む顔全体を守る為のもの)
・メットor帽子(耳まで覆えるタイプ)
・ブーツ(靴底のしっかりしたもの)
・グローブ(指ぬきでもOK)
・バイオ弾(1ゲーム300発程度)

これだけあれば不自由なくサバゲーを楽しめる事が出来る。

フィールドによっては、防護服等をしっかりと着用していなければ参加できないという場合もある。
お互いに怪我なく楽しめるように、装備は整えるようにしよう。

ルールとマナーを守って楽しくバトル

自分で改造したいなら秋葉原の工房も↓
アキバでプラモ・ガレキ作るなら秋葉原工作室(部室)へGO!

ABOUT ME
Mr.MK
Mr.MK
PC、ゲーム、イベント事が好きです。 お肉とかも好きです。