アキバ

アキバのスーパーFUKUSHIMAYAの半額セールを狙え!

福島屋サムネ

美味いのは知っているが、値段的に手が出にくい。
そんなオーガニック系食材と弁当を扱う福島屋のFUKUSHIMAYA TASTING MARKET@AKIHABARA。
確かに大体のものが普通のスーパーの1.5倍から2倍以上。品はいいんだが、おいそれと手が出る値段ではない…。
しかし諦めることなかれ。
夜19時~20時頃に攻めると、高かったあれもこれも割引価格で手に入る!
疲れて帰る自分にご褒美のクロマグロ丼を500円で手に入れろ!

秋葉原でスーパーを利用して格安生活を送りたい方はこちら↓
秋葉原のスーパー安いスーパーマーケット利用でコスパ最強ライフ!

そもそも福島屋ってなにものなんだ


全国農産物直売所を提唱し、食文化における「つくる人」と「たべる人」を直接つなぐ売買・交流の場を作る…要するに顔が見える〇〇というやつだ。
野菜に限らず、肉や魚の品質にもこだわり、米や加工品などとにかくいいものが揃っている。
成城石井とはまた方向性の違う高級スーパーというやつだ。

オーガニック系食材も多く、素材に拘った弁当類もとにかく美味しい。
ということは当然、なんでも高い。
ワンルームで11万3200円、2LDKで23万3000円という高めの家賃相場な秋葉原周辺の住宅事情を考えると、ここで生鮮食品を購入する層にとっては大したことないんだろう。
しかし我々庶民には、グラム300円の豚肉は手が出ないのだ。そのままでは。

一押しは魚介類、海鮮丼

普通の弁当や惣菜もおいしいが、特に推したいのが海鮮丼。
バチマグロではなくクロマグロを贅沢に使ったシリーズは普通に買うと1000円近いが、その価値がある旨さだ。
サーモンいくら丼や漬けマグロ丼など、福島屋の海鮮丼は魚介の鮮度が抜群なのに加えて米がうまい。
弁当になっている海鮮丼はどうしても味が落ちていまいち鮮度を味わえないのだが、福島屋の海鮮丼シリーズは抜群だ。
今日は疲れたから寿司を食いたい気分だ…そんな時に心もお腹も満たしてくれる。
しかし、割引になる前の値段は二の足を踏む。
ちなみに秋葉原駅周辺でクロマグロを食べると、きづなずしのマグロ丼が1980円。電気街口駅前の回転寿司渦潮で1皿600円。懐に優しくないお値段だ。

狙い目は19時過ぎから

値引きがされるのは19時頃からだ。
足の早い海鮮コーナーは19時前からすでに割引がされているが、50%引きになるのはだいたい19時半前後だ。
この時間を狙えば、いくらたっぷりのサーモンいくら丼も400円台、クロマグロ丼も500円台で入手できる。
割引になる前は赤字が心配になるくらい残っているが、人気商品だけに割引が貼られると一気になくなるので、様子を見ながら他の食品をチェックしておこう。

20時過ぎ頃には海鮮丼はだいたいなくなってしまう。

ケーキ類もおいしいし、割引ゾーンはお宝がいっぱい

海鮮以外にもおいしい福島屋の食品ゾーン。
店の左奥に値引きゾーンがあるので覗いておきたい。
特にケーキ類はパティスリーのケーキに負けないうまさで、ロールケーキのフルーツも産地直送の新鮮なものを使っている。
肉類は競争が激しいが、運良く生ソーセージが入手できることもある。
予算控えめに、ちょっとだけ贅沢するなら19時~20時の値引きタイムに攻めてみよう。

ポテトチップスなんかも置いているが、無添加だったりしてちょっとお値段も高め。

FUKUSHIMAYA TASTING MARKET 店舗情報

〒101-0021
東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX 1F
営業時間 10:00-22:00
TEL: 03-6206-4846
FAX: 03-6206-4847
http://fukushimaya-tm.com/