アキバ

アキバアナログレコード・テープ【時代は再びアナログへ】

レコード・カセットサムネ

アナログ音楽の一時代を支えたレコードやカセットテープ。
その後デジタル化によってCD、MDの時代、そして今ではネット化によるダウンロードからストリーミング配信へと進化し、様々な媒体で音楽を楽しめるようになってゆくにつれレコードやカセットテープは表舞台から消えていった。

かのように思えたが・・・しかし!

近年国内や海外のアーティストたちがレコードやカセットテープでの音楽販売をしたり、ソニーが30年ぶりにアナログレコードを再生産するなど、国内外での需要が高まっており、レコードやカセットテープが再び流行の兆しをみせているようだ。
そこで時代とともに変化し続けてきた秋葉原でのアナログレコード・テープ販売店をまとめてみた!

秋葉原のアナログレコード・テープ販売店

タワーレコード 秋葉原店【新旧の名盤レコードはここにあり!】

タワーレコード1

〒101-0028 東京都千代田区神田花岡町1-1 ヨドバシakibaビル7F
営業時間:9:30〜22:00
電話番号:03-3251-7731

ヨドバシカメラ Akibaの7階にあり、話題の新曲から旧譜まで、様々なジャンルのCDはじめ、ライブや映画などの映像作品や音楽書籍などの音楽関連の商品を取り扱っている大手レコード店。

 

タワーレコード2

店内のレジ前に小さなスペースだが、新曲から過去の名盤まで様々なジャンルのLPやEP(LPより一回り小さいレコード)のアナログレコードが取り扱っていた。

 

タワーレコード3

中にはアナログレコードの復活を期に、今まで中古市場でも流通枚数が限られ入手困難だった「はっぴいえんど」の名盤レコードが復刻としてリリースされていたり、

 

タワーレコード4

社会現象になった「君の名は。」のサントラも!

他にも洋楽アーティストのレコードがジャンル別で置いてあったりした!

 

タワーレコード5

ハードオフ秋葉原1号店【めったに見かけない掘り出し物の作品も!?】

ハードオフ1

〒101-0021 東京都千代田区外神田3-11−2

営業時間:11:00〜20:00
電話番号:03-6206-4861

全国で展開しているリサイクルショップであり、家電製品やパソコン、オーディオ機器や楽器などの中古品の販売・買取を取り扱う。
B1階のジャンクフロアには中古のLPコーナーがあるのだが・・・

 

ハードオフ2

何故かLD(レーザーディスク)とごっちゃまぜの商品陳列・・・

そんなエルビスプレスリーが目立つ商品陳列で、何か珍しいもの掘り出し物がないか探ってみたら・・・

 

ハードオフ3

「およげ!たいやきくん」のLD!!
108円か?安いな。値段からするとレコードがダメになっててジャンク扱いなんやろうなぁ・・・

中身が入ってないやん!!

と思わずツッコミ入れようとしたが、「中に誰もいませんよ」と某ス〇ールディズの〇葉さんの返事が返ってきそうなのでここは黙っておこう・・・

 

ハードオフ4
ハードオフ5
ハードオフ6

2階のオーディオコーナーには中古のEPレコードとカセットテープを取り扱っており、中にはオフコース安全地帯などの掘り出し物が安く置いてあったりした。

 

ハードオフ7
ハードオフ8

(もしレコードプレーヤーを持っていたらマジで2枚とも買うところだった・・・)

というわけでレコード・テープ店をまとめてみたが、かつて秋葉原にあった石丸電気レコード館も含め秋葉原の市場は驚くほど少なく、そのため隣の御茶ノ水や神保町にあるディスクユニオンなどのレコードショップへ買いに行く方も少なくないと思う。

なのでオーディオ機器なら秋葉原、アナログのレコードショップなら御茶ノ水・神保町とそれぞれ適材適所があるのだろう。